京都のうたごえ70周年記念 日本のうたごえ祭典・京都

更新情報・お知らせ

2019/08/21
音楽会出演登録状況表(2019/08/21現在総数 1321人)NEW
音楽会Ⅰ全国合同B「群青」、音楽会Ⅲ全国合同G「シュプレヒコール」の出演者は予定人数に達しましたので、受付を終了しました
2019/08/20
音楽会Ⅲ全国合同G「大地讃頌」の出演者は予定人数に達しましたので、受付を終了しました
仙台すずめニュース第1号で踊り手募集中!NEW
2019/08/12
本番指揮者練習会のお知らせ(9/14「女」「芭蕉布」「ほらね、」)NEW
本番・リハスケジュールを公開しました。NEW
プログラム広告にご協力ください。NEW
Tシャツのご注文は、30枚までまとまりましたら発注します。
2019/08/10
現在の音楽会指定券の状況(8/10現在)を公開しました。
2019/08/09
全国うたごえ喫茶大交流会出演10団体のプロフィールを改訂しました。
2019/08/08
実行委員会ニュース組織ニュース企画ニュースうたごえ喫茶ニュースパフォーマンス広場ニュースが更新されました。
2019/08/01
合唱団みなみ風がHPで公開した「やってみよう」の振り付けビデオ、中右京地域のうたごえ祭典での「やってみよう」「手をつなごう」「地球星歌」の演奏映像をこちらで転載しました。
2019/06/21
女声ニュース1号こちらから
2019/05/31
祭典歌集の正誤表はこちらから
2019/05/20
宿泊・交通のご案内はこちらから
2019/04/21
音楽会出演登録はこちらから、各プログラムの舞台人数、指揮者・伴奏者一覧もこちらから
祭典グッズの注文書はこちらから

ごあいさつ

私たち京都のうたごえは、1949年京都ひまわり合唱団の創設によって始まり、来年2019年で70周年を迎えます。
私たちは、誰もが歌の主人公となり、うたうことが生きていく力になることを願って、ともにうたい、70年間歩み続けてきました。
その70周年の節目にあたり、日本のうたごえ祭典を京都・滋賀で開催することとなりました。
今回の祭典では、
「まちがうたいだす『京都・滋賀10000人うたう会』大作戦」と称し、たくさんの方たちとうたい交わす企画と、
「願いでつないでつなぐ3つの音楽会」として、合唱、パフォーマンスによるコンサート企画の2本立てを考えています。
今、憲法9条を改定する動きや、原発再稼働の動き、米軍基地問題など、私たちの平和で安全なくらしが脅かされる事態が発生しています。
このような情勢のもと、未来を生きる子どもたちのために、本当に大切なものは何か、見つめ直すきっかけとなるような祭典、
街中にうたごえがあふれる祭典にしたいと願っています。
(祭典開催協力の呼びかけ文より)


祭典成功に向けてご協力の御願い

プログラム広告のお願い

下記のとおり当日のプログラムに賛同・祝賀広告の掲載を広くお願いいたします。

●掲載料:1枠
3,000 円 ●1枠の大きさ:(寸法)縦2.4㎝×横6㎝

●プログラムのサイズ:A4

●作成部数: 3,000 部

●お支払い方法:郵便振替口座
01010 0 43593 京都うたごえ協議会

●締め切り:
9 月末日
(お手数ですが、 9 月末日迄にできるだけ完全版下で頂けますようお願いします。
こちらで作成の場合はお早めにお願いします。)

ご依頼文 PDF
広告申込書 PDF

賛同金の御願い

祭典開催にあたって皆様のお力添えをぜひ ともお願いいたします。
とりわけ、財政的な成功も祭典開催にあたっては重要な側 面となります。うたごえ運動は、スポンサーを持たない、自分たちでつくる運動です。開催にあたっては、 会場費はじめ、たくさんの費用がかかります。残念ながら、チケット代だけでは十分まかないきれません。
心苦しいお願いですが、その点、ご理解いただき、財政的なご支援をお願いしたいと思います。
ぜひとも、 開催にご賛同いただき、賛同募金へのご協力をよろしくお願いします。

◆特別賛同募金 1 口 10,000 円 ◆一般賛同募金 1 口 1,000 円

※祭典プログラムにお名前を掲載。
★特別賛同金は音楽会チケット1枚贈呈
チケットは、以下からお選びいただけます。
●特別賛同1口につきいずれか1枚となります。
 ◆音楽会ⅠまたはⅡまたはⅢの指定券(S席)
 ◆音楽会ⅠまたはⅡまたはⅢの出演券
 ◆うたごえ喫茶大交流会チケット
※チケット不要の場合はその旨ご連絡ください。
100%カンパ!ありがたくお受けします。

詳しくは実行委員会ニュース第2号をご覧ください。

賛同金の用紙はこちらからダウンロードしてください

pdfWord

祭典チラシ

表示モード切り替え