Hisanaga_logo
こんにちは、うたごえネットワークへようこそ!  
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー








  リンク集登録画面
  トップ記事過去録
 来訪者数('07/02/01〜)
14506885

昨日: 0779
今日: 0884
 うたごえWiki最新データ
 検索

高度な検索
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | バックアップ | ヘルプ ]

Counter: 1056, today: 1, yesterday: 1

 クレマン詞/ルナール曲/邦訳多数
〽さくらんぼの実る頃は…。史上初の労働者階級の権力=フランスのパリ・コミューンにちなんだシャンソン。もとは3番までの失恋の歌で、鋼工職人ジャン=バチスト・クレマンが1866年に書き、パリのオペラ座のテノール歌手アントワーヌ・ルナールが1868年に作曲していた。
プロイセンの侵略に対して首都パリを守る先頭に立った労働者たちは1871年3月武装蜂起してコミューン(市自治委員会)を樹立。しかしプロイセン軍と自国のブルジョア・地主政府軍に5月、潰される。
この時コミューンの評議員だったクレマンは20歳くらいの野戦病院付の看護師ルイーズとバリケードで出会い、戦火の犠牲になったルイーズの姿に感銘を受けて4番を書き足し、ルイーズに捧げて発表した。
※うたごえ新聞2009年5月4日号歌の小箱NO.148より


ページコメント
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

 うたごえカレンダー
前月2018年 6月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>
 「掲示板」最近の投稿
 お薦めリンク










携帯版うたごえ掲示板



当サイトのバナーです。
リンクにご利用ください。