Hisanaga_logo
こんにちは、うたごえネットワークへようこそ!  
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー








  リンク集登録画面
  トップ記事過去録
 来訪者数('07/02/01〜)
14302358

昨日: 4799
今日: 2050
 うたごえWiki最新データ
 検索

高度な検索
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | バックアップ | ヘルプ ]

Counter: 1163, today: 1, yesterday: 0

 岡本たつひこ作詞
 寺澤伸輔作曲
 07年日本のうたごえ祭典合唱曲集収録。1999年1月、NTT名古屋の東海電報センターで、大掛かりな配転「合理化」が行われた。電報の職場に残るか、新しい職場に転出するか…、人間関係もこじれたという。結局、この歌の作曲者・寺澤伸輔を含む50歳代以上の大半が残り、若い労働者達の配転に。
 その送別会で寺澤は「若い人達を職場から追い出した…という気持ちも強くあり、また、新しい職場でがんばってな…という気持ちもあり…その一端でも込められたら」とアコーディオンを弾きながらこの曲を演奏。若い人から「うた、ありがとう」と声をかけられ、その人が夜の街へ帰って行く後ろ姿を、ただただ爐瓦瓩鵑福 職場から追い出して″爐んばってな″と心で見送ったという。
※うたごえ新聞2007年6月18日号歌の小箱NO.66より


ページコメント
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

 うたごえカレンダー
前月2018年 4月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<今日>
 「掲示板」最近の投稿
 お薦めリンク










携帯版うたごえ掲示板



当サイトのバナーです。
リンクにご利用ください。