Hisanaga_logo
こんにちは、うたごえネットワークへようこそ!  
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー








  リンク集登録画面
  トップ記事過去録
 来訪者数('07/02/01〜)
11958140

昨日: 5456
今日: 7179
 検索

高度な検索

9さんのうたごえブログ




  • 日本のうたごえ全国協議会の事務局長小沢久さんこと9さんの日々の活動ブログです。(2009.8.4〜)
  • 2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05
    2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2009 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12

    新かながわ

    9san  2011年9月29日(木曜日) 15:55  
    「新かながわ」という新聞が事務所に届きます。
    共産党の地域新聞神奈川版というとわかりやすいかもしれません。
    これがなかなかおもしろいのです。



    たとえば、今日届いた10月2日付け、新連載「松下政経塾って何だ」・・・・野田政権の中枢や自民党、地方の首長などに卒塾者がたくさんいる状況で、この塾の役割を探る。
    昨年に続いての特集です。


    その前の連載には「原発 放射能 しゃべりば」という新婦人の企画。これも、子育て中の物理学者須藤恵美さんのQ&A。


    9.19さよなら原発集会の報道記事の他に、参加者の声から変化をかぎ取る記者の記事。




    そして、毎週感心するのが文化的な話題に大きなスペースを取っていること。



    タブロイド判4面の新聞なのですが、良く編集されています。
    「本家?」の「しんぶん赤旗」もちょっと学んだ方がいいかも?って気がします。



    田舎の姉に「新聞減るのはおもしろくないからでしょ」といとも簡単に切り捨てられたのですが・・・・いえてるかもしれない。



    映画監督の山本洋子さんとお話しをする機会がありました。
    文化の力について共感しながら、テーマだけではない創造活動について話が尽きませんでした。




    リンク元  (730)

    9san  2011年9月26日(月曜日) 18:42  
    北海道から帰ってきました。



    塘路のおいしいパスタやさんや
    http://www.ne.jp/asahi/outdoor/scene/



    姉夫婦の家のガレージ兼作業場でのバーベキュー、15人で4キロ程度の肉に野菜。(たいしたことないですけどね)写真は煙っています。









    釧路の有名回転寿司のまつりや4人で30皿くらい。









    1~2キロは確実に増えましたね。




    3泊4日の帰省でしたが、基本的には親戚ばかりの交流。
    これに、高校時代の同級生やうたごえ関係者の交流が入れば、もう時間が足りなくなります。




    それでも、先日お邪魔した山形県の小国町は、下の姉の義祖母の出身地ということがわかったり、小国町のコンサート会場の開発センターに、私の父親が視察に行ったことがある事がわかったり・・・・不思議な縁を感じます。






    明けて26日・・・・ひえ〜 今月中にけりを付けなきゃならない仕事が山積みです。





    今週で朝ドラ「おひさま」が終わっちゃいます。
    岡田恵和の脚本はやっぱりおもしろかった。



    最終週目が離せません。

    リンク元  (726)

    北海道ナウ2

    9san  2011年9月24日(土曜日) 15:06  
    今日は納骨式。
    29年前に亡くなった父親としばらくぶりに一緒に、釧路湿原の見渡せる霊園で土に帰ります。




    こういうときでもないとなかなかそろわない子供達(わたしの兄弟ですが)も兄が急病でこられなくなり、ちょっと残念。
    なるべく近いうちに何か機会を作ってやりましょう。ぼやぼやしてると兄弟の葬式でなんてことになりかねません。



    天気予報は雨だったのに、おおはずれのいい天気。
    晴れ男の面目躍如です。



    お邪魔しているのは東京から北海道に移住した姉夫婦(元、私が働いていたカンバンやの社長夫婦)の家。今晩はいとこや甥姪たちと一緒にバーベキュー大会です。






    リンク元  (731)

    北海道なう

    9san  2011年9月23日(金曜日) 19:22  
    一昨年亡くなって献体していた母親の納骨で北海道に帰省しています。
    台風を追いかけるように、うまく飛行機も飛んで予定通り。



    でも考えてみると、水曜日は首都圏台風直撃で早めに職場を出たにもかかわらず、家に着くまで5時間もかかり、北海道に来るよりも大変でした。



    記録的とか、観測史上初めてとかという自然現象が当たり前の様になって来た感がありますが、考えてみると地球の営みから見れば人類の歴史なんてわずかなもので、記録が残っていることなんかそのなかでもホンの一部。
    何が起こっても不思議ではないわけで・・・・



    田舎に来ても、話題はやっぱり原発のこの後のこと。
    原発利益共同体が進めてきたこれまでのやり方に憤りが渦巻いている感じです。



    静かで、空気も食べ物もおいしいふるさとでちょっと心の洗濯をしています。




    リンク元  (725)

    さよなら原発集会

    9san  2011年9月20日(火曜日) 10:49  
    9月19日 大江健三郎さんらが呼びかけたさよなら原発集会。
    明治公園はあふれました。
    主催者発表6万人もうなずけます。


    文化行事にには間に合うようにと思って12:30頃千駄ヶ谷の駅に着いたのですが、ホームは満杯で進まない状況。改札出るまでに30分もかかりました。



    みんな、すごい人だねと、待たされているにもかかわらず、雰囲気はわくわく感が・・・



    途切れない人の列について公園に行くとすでに満杯状況。舞台のそばには近づけません。
    公園外の木陰一帯も参加者がたくさん。
    うたごえの旗を掲げて、アコーディオン、ギター、ピアニカの伴奏で歌っているとうたごえの仲間がぞくぞくと、東京、埼玉が多かった。




    私は3時からの会議のために最後まではいられなかったのですが、デモの送り出しに2時間、その後のデモ行進に1時間半・・・・
    楽器隊はその間弾きっぱなしだったそうです。お疲れ様でした。



    いわゆる「動員」の参加ではなく、いても立ってもいられないおもいで集まってきた市民のエネルギーを感じる集会でした。



    この集会を前後して小出裕章さんの「原発はいらない」を読み終えました。
    原発事故が取り返しのつかない被害をばらまくことをわかっても、推進勢力は簡単には引き下がらない。それでも、市民の一人ひとりが粘り強く声を上げることで止めることが出来る。
    自然エネルギーへの転換もそんなに簡単なことではなく、当面は化石燃料の発電も必要。そして、電力浪費形の生活習慣を変えることで原発に頼らなくても充分電力は足りるというはなしは、納得。


    09/21 20:24 かずえちゃま@ゲスト 
    20日の昼のスクランブルで、この集会の事を、かなりの時間とりあげていました。大江さん、落合さん、山本さんのコメントも紹介しながら。スポーツ紙でも、一面に載せたところも。やっとですね。でも、やっとでも、みんな思ってたんだって、力をもらいました。参加したうちの団員からは、「手を繋ぐことは大事ですね。昔のメーデーを思い出しました。」って。
    もっともっと多くの人と手を繋いで、原発ゼロにしていきたいですね。
    09/22 14:10 0153@ゲスト 
    集会お疲れ様でした。遠方、仕事、足が悪いを理由に参加しなかったのですが、本当はいきたかたtのですよ!?
    ところで、我が家で取っている新聞は「信濃毎日新聞}という地方紙です。
    それが、ちゃんと「原発いらない」の集会記事が載っているのです。しかも一面のど真ん中に!!
    結構大きく載っているのには関心しました。(赤旗の日刊紙ほどではありませんが・・・)
    地方紙だって黙っていられない時代になったのですね!!
    次の集会には絶対に行くぞ〜



    リンク元  (723)

    異常なし

    9san  2011年9月17日(土曜日) 12:40  
    書きたくてもなかなかかけなかったお話しを。



     震災後まもなくの3月17日(奇しくも61歳の誕生日)、どうも体調が思わしくない日が続き、予定の検診日を早めて病院に。



     毎朝、自転車に乗ると胸が痛むと症状を告げると(2ヶ月前の検診の時にも告げたのだけど・・・心電図撮って異常なし)、今日はCT撮ってみましょう。



     検査を終わって診察室に戻ると担当医に(ちょっと素敵な女医さん)「これにサインして下さい」と書類を出される。



    「なんですか?」
    「入院承諾書です」
    「えっ!これから仕事いくのですが・・・」
    「ダメです」
    「トイレは?」
    「ダメです」
    「電話は?」
    「ここからかけて下さい」・・・「ストレッチャー持ってきますので、それに乗って集中治療室で緊急手術です・・・」
    「あれーご無体な・・・・」という感じで、身ぐるみはがれて・・・・



    心筋梗塞でした。
    発作で倒れたわけでもなく、検査でわかったのは運が良かったのかも。
    カテーテルで造影剤を流したところ右冠動脈が完全に詰まっていたそうです。
    バルーンで膨らませ、ステント入れて2時間半の手術でした。



    つらかったのがおしっこ。
    手術台の上で寝返りもダメですから、上向きでシビンで、周りにはたくさん医者や看護師さんがいて・・・・・これがでない・・・・
    脂汗がでてきました
    「吸引しましょうか?」
    「いや、もうすぐ出そうです・・・たぶん・・・」
    やっと出たときの爽快感・・・・なんか、価値観が変わっちゃう体験ですね。



    1週間のリハビリ入院。
    退院の時請求額が40万!
    うっひゃー。高額医療の還付手続きなどで半分ぐらいは戻って来ましたがこっちの方がよっぽど心臓に悪いって感じです。




    タバコはそれ以来吸っていません。
    血管の先が完全に詰まっている写真を見せられてはさすがに吸う勇気がありません。
    禁煙したわけではなく吸っていないのですが・・・



    タバコを吸わなくなって良かったことは、タバコ、ライター、携帯灰皿とポケットに入れるものが少なくなったこと・・・・忘れることもなくなった・・・
    お店に入るときに喫煙可を確かめる必要がなくなったこと。
    小宮山厚労大臣が「タバコは700円に」とか云ったって「どうぞ」という感じになったこと。
    いっそ1000円にしたら・・・わたしゃ下戸なので酒税もついでにどうぞとか云っちゃいたくなること・・・・殴られそう・・・・



    つまらないことは、仕事の区切りの一服ができなく、気分転換がうまくいかないこと。
    海外に行くとき免税店で半額以下のタバコを買って得した気分を味わえなくなったこと。



    そして、9月15日、半年経って検査の入院をしてきました。
    今回は余裕です。
    手術室には音楽が流れているのにも気がつきました。
    血管も心臓の機能も異常なし。
    薬の量もだいぶん減ります。
    2泊の入院で無事退院。
    前回は、退院後すぐに仕事したりして、全快に時間がかかってしまったので、今回はしっかり休みます。



    これで、ちば祭典に向けて心置きなく全力投球が出来ます。
    がんばろ〜〜〜

    09/22 20:45 まっぴらさん@ゲスト 
    あちらの世界に行くかどうかの瀬戸際だったのですね。

    激務に携わって居られる方は、どうしてもご自身の
    健康管理が後回しになってしまうようです。

    定期的な健康診断と、周りの人たちとの連携が『鍵』なので
    しょうか!

    ただ、「タバコへの思い入れ」に未練が在るようですね?

    この際です。
    『禁煙宣言』をなさったら、喝采の声が沸き起こりまするぞナ!

    リンク元  (730)

    あれから10年 あれから半年

    9san  2011年9月12日(月曜日) 12:27  
    9月11日 義父の訃報で飛行機に乗るための台風情報が気になってニュースを見ようと付けたテレビに飛び込んできたのが高層ビルに突っ込む飛行機の映像・・・なにこれっ?



    その後の様々な動きを考えると、大きな歴史の転換点の一つになった。9・11以前と以後


    あれから10年わたしたちは・・・・


    そして、3・11から半年。
    この日も間違いなく歴史の転換点になるのだろう。3・11以前と以後・・・・
    この半年、何がやれたんだろうと鬱鬱とする自分がいる。



    3・17からもまもなく半年。
    61歳の誕生日に、タバコを吸う気になれない事情が・・・・・
    「禁煙」したわけではなく吸っていないのですが・・・・
    その後どうも体調が思わしくないのも鬱鬱とする要因なのかも・・・・


    ちば祭典も2ヶ月ちょっと。待ったなしです。



    10日は、植田あゆみコンサートに行ってきました。
    労音の植田事務局長の娘さん。
    バークレーを優秀な成績で卒業しソロやグループで音楽活動をやっています。
    いい声としっかりした語りとつややかな音楽・・・・いいコンサートでした。
    客層が彼女と同じ世代の若者と、オヤジと同じ世代のおじさんおばさんにくっきり分かれていたのもおもしろかった。




    バタバタと学級委員選挙のように決まったのだめ内閣。
    さっそく大臣が辞めました。
    北海道出身の旧社会党・・・情けない。




    09/13 03:02 匿名者@ゲスト 
    業務連絡:19日開催の「さよなら原発5万人集会」 明治公園へ件、東京のうたごえ協議会のホームページに掲載しました。
    09/14 00:01 tampopo 

    書き込んだのは私です。
    無精してログインして書き込まかったら「匿名」さんになってしまったの(汗;

    リンク元  (730)

    下町ロケット そして広島

    9san  2011年9月05日(月曜日) 23:29  

    朝の新幹線で広島入り。



    新幹線の中で「下町ロケット」一気読み。


    いやー、面白かった。
    カンドーにウルウル何度もきました。


    ものつくりの誇りとそれにまつわるドラマが生き生きと、時にははらはらさせながら書かれています。
    日本の生きる道、希望が読み取れます。


    いい本を直木賞にしてくれました。
    受賞しなかったらこんなに売れなかったかもしれないし。
    たくさんの人がこの本を読んでくれるといいなと。
    普段は文庫本以外はめったに買わないのですが、この本だけは読みたかった。



    来年の合唱発表会の会場押さえと関係各所にご挨拶。
    まもなく正式発表できます。




    りゅうちゃんと一日あちこちまわって、最後の仕上げは大福のお好み焼き。
    どっちの料理ショーで勝ったお店とのこと。
    安くてうまい評判の店だとか。
    おいしかった・・・・広島に来るとちょっと食べ過ぎる嫌いが・・・・・



    男子と女子のサッカーが毎日のように・・・
    今日も何とか勝ちました。
    今は勝ち方よりも結果が大事。
    何はともあれ3連勝は上出来。
    明日は男子だ。

    09/06 13:54 さくら@ゲスト 
    下町ロケット…は、どちらかへ飛んで行きましたか?
    帰還のあかつきには、ぜひお貸しください。
    09/06 17:50 9san 
    先約が・・・
    まもなく別冊兇戻って来ますので、そのあとね。

    リンク元  (722)

    うたごえ新聞

    9san  2011年9月03日(土曜日) 11:46  
    ふるさと北海道・根釧原野のにおいがプンプンする先週のうたごえ新聞。


    「釧根文化開発の 理想は高き阿寒岳 釧路の流れ悠々と 平和の光さすところ・・・」
    大標茶行進曲にうたわれるところに自衛隊の演習場。
    川瀬さんの本読もう。



    そして、昨日はもう新しい新聞が届いた。
    千葉県労連議長の松本悟さんが登場。
    以前に千葉の協議会総会の講師としてのお話を聞いたことが有り、そのときの紙芝居風に資料を駆使した話しに感銘を受けていたもので楽しみだった。
    期待通りの記事。
    「熱伝導師」のことばが印象的。いただきましょう。


    同じ新聞の木村泉さんのうたごえ時間。
    「今、歌うということ」はすばらしい。福島の合唱発表会のことが書かれているのだが・・・



    今歌うということは、生きるということ
    力を合わせるということ 
    放射能の恐怖にさらされるということ
    原発をなくすということ
    福島を知ること
    福島の歌を聴くこと


    またなみだが・・・



    ちば祭典の事務所で仕事をし、夜は会議という日が続いた。
    話しをすると、様々なドラマが見えてくる。
    みんなよく頑張っている・・・・
    この姿をどう共有するか・・・・



    全国も合唱発表会たけなわで、いよいよ千葉へベクトルが向き始めた。




    来週は広島へ出張。
    来年のことも、その先のことも・・・・・

    リンク元  (749)
    (1) 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.  
     うたごえカレンダー
    前月2017年 10月翌月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    <今日>
     「掲示板」最近の投稿
     お薦めリンク










    携帯版うたごえ掲示板



    当サイトのバナーです。
    リンクにご利用ください。
     うたごえ紹介曲
    明日をこの手に





    【作詞】橋本のぶよ
    【作曲】橋本のぶよ

    つくり変えてゆこう
    住みつづけるために
    くらしを守る 心通う街を
    今 私たちは
    声をあわせ呼びかける
    ※東京を変えよう 
     明日をこの手に
     新しい時代へ 
     さあ歩きだそう

    つくり変えてゆこう
    命を守るために
    働く誇りと 生きる喜びを
    今 子どもたちに 
    笑顔かがやく未来を
    ※くりかえし

    つくり変えてゆこう
    願い叶えるために
    あきらめないで
    胸をはって歌おう
    今 誰にでも 
    やさしさあふれる街を
    ※くりかえし

    今 私たちは 
    声をあわせ呼びかける
    ※くりかえし
    さあ歩きだそう





    歩いて行こう





    【作詞】大熊啓
    【作曲】大熊啓

    歩いて行こう 歩いて行こう
    歩いて行こう 一歩ずつ
    歩いて行こう 歩いて行こう
    前を向いて

    急がなくてもいいんだ
    焦らなくてもいいんだ
    休みながらでいいんだ
    自分のペースでいいんだ

    今踏み出した あなたの一歩は
    確かに未来へ つながってゆく
    今踏み出した あなたの一歩で
    何かが変わるでしょう