Hisanaga_logo
こんにちは、うたごえネットワークへようこそ!  
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー








  リンク集登録画面
  トップ記事過去録
 来訪者数('07/02/01〜)
11958139

昨日: 5456
今日: 7178
 検索

高度な検索

9さんのうたごえブログ




  • 日本のうたごえ全国協議会の事務局長小沢久さんこと9さんの日々の活動ブログです。(2009.8.4〜)
  • 2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05
    2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2009 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12

    日々

    9san  2011年6月29日(水曜日) 19:31  
    27日は、松本から京都へ。
    松本から名古屋に出る特急しなのは初めてです。
    塩尻から木曽の山を縫って走る景色はなかなかなものでした。


    例の切符を使うのですが、自動改札は通れなくて、駅員に切符を見せるのですがなかなかすぐわかってもらえず、時間がかかります。しっかりしてよJR東海。



    京都駅前の新町で創作部の事務局会議。
    名古屋、福井、広島、大阪、京都のメンバーと3時間話しました。
    今年のオリジナルコンサート、オリジナルソングブック、震災・原発事故に関する創作運動について・・・・話しは結構つきないです。


    その後、京都駅地下で広島の龍ちゃんと、大阪のさかちゃんとちょっと引っかけながら続き。
    話題は13年の大阪祭典。
    さかちゃんを二人で励ましました。


    電車の中で「図書館戦争革命」を読破。
    うーん。やっぱりおもしろい。
    アリヒロワールドは「県庁おもてなし課」に突入。
    これもおもしろい。
    高知県が舞台なのですが、高知の文化に「おもてなし」というのがあるのは、以前に郷土講習会で高知に行ったときにしっかりあじわされていたので「ふむふむ」。
    お役所と民間の違いなど、興味津々。
    みずからも古い組織体質と無縁なところにいるわけではないので、なおさらです。



    28日はちば祭典の企画四役会議で千葉へ。
    29日は健康診断


    原発ゼロをめざす7.2緊急行動もすぐそこで、慌ただしい毎日になってきました。



    原発ゼロをめざす7.2緊急行動の11:00からの第1部の文化企画に関わっています。
    太鼓のチームや、ヒューマンファーマーズ、シンガーソングティーチャー二見伸吾、そして福島から参加する阿部純と源川準のユニット。
    トランペットの松平晃さん、他にも出演希望が事務局に来ているとのこと。
    時間が足りなくなりそうです。



    なにせ「緊急」なもので、準備もいろいろばったばたですが、何はともあれ、今の時期にきちんと声を上げること、行動を起こすことが何より大事です。
    みなさん2日は明治公園に集まりましょう!



    埼玉知事選も待ったなしだし・・・・
    家の掲示板にポスター貼って、毎日原冨さんの笑顔に見送られ出勤です。

    06/30 20:49 ふとめしんど@ゲスト 
    原富さん、選挙でるんすか。応援にいきたいっす。
    陸前高田の震災ボランティア、チーム自治労連に参加。たった4日間でしたが、労働組合のよさを再認識し、地元の人たちのけなげに生きる人間のたくましさ、若者たちの活躍、中堅、ベテランの奮闘。すばらしい体験でした。

     惨状には言葉を失いました。特に広田地区は凄まじい。テレビや写真では伝わらない。人間の視野は広いことを実感。

     息長い復旧・復興支援が必要です。
    「太田川よ教えて」を昨年つくりましたが、気仙川の歌をつくろうと思います。
     

    07/01 10:52 9san 
    東北行きご苦労さんです。
    原冨さんのことは、拙ブログ6/14付けをご覧下され。
    応援よろしく!
    明日明治公園でまっちょります。
    ゆっくり話す時間もなさそうですが・・・・


    8月の広島でまた・・・
    07/02 14:59 kuri 
    あら!知らなかったわ13年は大阪なのね、千葉よりは近いわな。

    リンク元  (738)

    松本3日目

    9san  2011年6月26日(日曜日) 18:56  
    今日は暑い日差しの中にも涼しい風が吹く松本らしい天気。
    講習会最終日。工藤俊幸さんの指揮法特別講習。
    13人が直接受講。歌い手としてもめっちゃためになります。



    わりと常連がこの講習を受けていますが、昨年と較べてめざましく成長した人もいれば、あれ、去年の方がよかったなという人も。
    受講曲や下準備の出来具合でも違うのだろうなと思いながら、それでも、ここでみんなの前に出てまな板に乗るだけでもたいしたモンだとおもいます。



    今回は、事務局にIくんも連れてきたので、体力的には少し楽をさせてもらいました。
    夜のお付き合いも自重し、品行方正な3日間。
    明日は京都に行くためにもう一泊松本です。
    JINの最終回をゆっくり見ましょう。部屋の小さいテレビが悲しいですが・・・・・

    リンク元  (732)

    松本2日目

    9san  2011年6月25日(土曜日) 22:01  
    今日はコース別指揮法の2日目。
    昨日指摘されたこと、人の振り見てわが振りをなおす・・・・
    前日とは全く違う指揮をする人もいれば、相変わらずの人も・・・・
    それでもそれでも、毎年毎年ここに来てみんなの前で冷や汗かきながら、着実に前進している人がたくさんいます。
    継続は力ですね。




    そして、午後からは昨年に引き続き本山秀毅さんの合唱特別講座。
    いやー、「合唱する声」にみるみる変わっていくのは見物(聞きもの?)でした。



    震災で大会で歌えなくなった中学生が避難所でうたって大きな感動を呼んだという「あすという日が」(山本瓔子 作詞 八木澤教司 作曲)が歌い手の歌いたい気持ちにも合ってなかなかよかったです。
    ただ、どうしても先日行った福島の人たちの事を考えると、素直に明日とか未来とかを歌えない自分もいます。




    毎食お弁当を注文を取って提供します。
    最高4食弁当を食べることになります。
    弁当屋さんには「メニューを毎回変えて」と注文をしています。
    今年は今のところ合格かな?
    しかし、今日はお願いした時間に弁当が届きません。
    時間を早めたことの先方の連絡ミスだったのですが、参加者には少し待ってもらうなどの迷惑を掛けてしまいました。
    「ちゃんと業者にいったほうがいいよ」と耳打ちしてくれる人もいて、「いやーそこまでしなくても、次からきちんとしてもらえれば・・・」と思ったのですが、思い直して
    「どうします?」と問うたところ、担当者「私の責任ですので、半額と云うことでいかがでしょうか」ときっぱり。
    いやー意気に感じましたね〜。
    「その気持ちありがたく受け止めます。半額などと云う阿漕なことは云いません。」などのやりとりで、飲み物サービスということで手打ち。
    明日みんなに返さなくちゃ。



    今朝も会場前では何かのロケが・・・
    東幹久がいたそうな・・・・






    リンク元  (727)

    松本です

    9san  2011年6月24日(金曜日) 22:46  
    今日から3日間、全国指揮・合唱指導講習会を松本あがたの森文化会館でやっています。
    北は北海道から南は福岡まで全国からの参加者約100人が、三日間合唱漬けです。



    会場のあがたの森公園は旧制松本高校の跡地。その校舎が講習会場なのです。
    あの朝ドラ「おひさま」で陽子さんがお兄ちゃんと同級生に会いにいったシーンがここのロケでした。
    事務所の人に、ロケは大変でしたでしょう?と聞いたら、朝の早い時間で人が少ないところで素早く撮っていたみたいですよとのこと。
    それでも、放映後たくさんの問い合わせがあったり、来場者も増えているそうな・・・
    テレビ効果はさすがです。



    講習は、今日明日とコース別指揮法。
    毎年受講している人も多く、この講習会がまた明日からもがんばる力になると感じているのだと思います。


    合唱の時間が明日の合唱特別講習曲の「おさらい」に時間を費やさざるを得ないのはちょっと改善しなくてはかな・・・・?

    リンク元  (739)

    埼玉土建40周年

    9san  2011年6月23日(木曜日) 11:24  
    埼玉土建の40周年レセプションが浦和のロイヤルパインズホテルでおこなわれ、お祝いの演奏でうたってきました。



    中央団体や、県からの来賓もそうそうたるメンバーがあつまり、参加者500人の大宴会。
    7月3日の記念行事で森山良子とうたう300人を超す土建合唱団を組織して練習を積み重ねているのですが、この日はその演奏曲から「この広い野原いっぱい」「家族写真」を埼玉合唱団でご披露したのです。



    乾杯の音頭を取った埼労連の柴田議長が、労働組合が組合員300人を組織して合唱団をつくって演奏すると云うことは画期的とのお話しもあったそうな。



    その合唱団で練習している人たちも参加していて、一緒に口ずさんでいたとのこと。
    声援もとぶ、いい雰囲気の演奏になりました。



    この日は、演奏後も別室で「フルコース」とは行きませんでしたが、軽食と飲み物も出していただき、おいしい演奏活動でした。



    浦和の街は、レッズの赤シャツが目立ち、どことなく足取りも軽く表情も明るい。
    やっと勝ったんですね。


    明日から松本の講習会。27日は京都へ。
    松本と京都へ連続して移動する運賃を安上がりにするために、大宮→長野→松本→名古屋→京都の切符を買うのがいいと思って窓口にいったら、大宮→長野→松本→名古屋→東京を買って、名古屋−京都の往復を追加した方が安いですよと。やるじゃんJR東日本社員。




    リンク元  (731)

    関東ブロック会議

    9san  2011年6月22日(水曜日) 11:19  
    毎月開かれる、関東・東京のブロック会議が昨日ありました。
    どうしても東京、神奈川、千葉、埼玉の首都圏中心になってしまうのです・・・・栃木、茨城、群馬、山梨も視野に入れた取り組みは今後も課題です・・・


    東北と同じように関東も各県持ち回りで交流会を開催しています。
    去年は千葉で房総半島岩井海岸、今年は神奈川で7月9日〜10日ヨコハマヨコスカ・・・軍港巡りもあります。



    そして来年。是非東京の主催でと云うことで、大島案がでています。



    先日、東京の役員が下見と打ち合わせに行く予定だったのですが、悪天候で飛行機が飛ばず、船で行った1人だけの訪問となったそう。



    先方には数人の人がうちそろって待っていてくれて、「こんなにも期待されているのか?」と思ったらいえいえ。
    どこでどう間違って伝わったのか「日本のうたごえ祭典を大島でやるとの話を聞いて、それは無理と断るためにあつまった」とのこと・・・・・・



    いや、そうではなくて、うたごえの交流会を大島の人も一緒にやりましょうという話しなんですよと伝えると「ああ、そういうことなら大歓迎です」・・・よかったね〜


    大島町は先だっての町長選挙で共産党の町議だった人が町長に当選したところ。


    みんなでフェリーに乗って、大島でうたって食べて、買い物して、街のにぎやかしの一助になれればいいですね。


    楽しみです。

    リンク元  (731)

    ふくしま

    9san  2011年6月20日(月曜日) 16:19  
    19日、郡山で東北ブロックの代表者会議。
    東北六県から30数人が集まった。


    福島の人たちに思いの丈を語ってもらうことを主眼においた会議で、郡山、福島、会津、伊達など県内各地から10数人が参加してくれた。



    4月に訪問したときも、原発の話になると止めどもなくこぼれ出る思いで時間がいくらあっても足りないくらいだったのだが、あれから2ヶ月、何にも状況は変わらず、むしろ悪くなっていることを感じる。



    この暑いのに、長袖にマスクをさせ、窓を締め切った学校に毎日子どもを送り出す親の思い。
    自分も子どもを連れて逃げたいと思うけど、自分より若い職員たちを励ましながら仕事をしていてそれもできない。



    でも、将来子どもに何かあったら、どうこたえられるのだろうか・・・・




    教室でも、窓側ばかりに同じ人がいることのないように、頻繁に席替えをしている。
    放射線量は本当に場所によってまちまちで、側溝のたまり場所の泥なんかは異常に高い。それを捨てる場所もない・・・・・




    学校ごと疎開させ、子どもだけでも安全なところで学ばせられないだろうか。




    などなどなどなど・・・・





    そんな中で、何が歌えるのか・・・・
    ロシアの歌がうたいたい歌ではない・・・・・
    東電や国を告発する歌がうたいたい・・・・
    郷土の民謡のほうがいい・・・・




    そんなに簡単に結論が出る話ではない・・・・




    そんな話のあと忠やんがきて、ロシアの歌レコーディングコンサートで福島の人たちでうたう曲候補の「仕事の歌」を歌った・・・・・




    しびれた・・・・




    「悲しい歌 うれしい歌 たくさん聞いた中で・・・・」そのひとことに託される思いがこれまでと全く違う・・・・




    「死んだ親が 後に残す 宝物は何ぞ・・・・」胸が詰まって歌えない・・・・



    こうやって歌に新たな魂が吹き込まれるのだな・・・・



    福島のメンバーだけでなく、今日この話し合いと練習に参加して思いを共有した人は一緒に歌おうということに・・・・
    そして、2011年、東北のうたごえの思いと声が記憶と共に記録される。







    急いで帰って、サッカーの後半途中に間に合った。
    U-22はいいですね〜。
    フル代表よりもおもしろいかも・・・・
    23日の夜中のアウェー戦も見逃せない。


    JINも最終回前編・・・アスコーもなにげに見てしまう。

    06/23 11:15 まっぴらさん@ゲスト 
    28〜30日にかけて、福島市・仙台市へ
    トランペットでの激励演奏へ出掛けて来ます。

    7・2緊急行動でトランペットが役立つなら
    参上致しましょう!
    06/24 22:54 9san 
    まっぴらさん
    相変わらずのご活躍おつかれさまです。

    7.2明治公園 是非是非いらっしゃって下さい。
    11:00〜12:50までは、まだ固まっていませんので演奏時間確保できると思います。


    パレードでもぜひラッパ吹いて下さい。
    06/25 16:02 まっぴらさん@ゲスト 
    Qさん!

    では、詳しいご相談は個別メールを発信させて頂きま〜す!

    リンク元  (728)

    ちばちばちば

    9san  2011年6月17日(金曜日) 10:45  
    今週は毎日のようにちば祭典関連の会議。
    火曜は制作会議、これは音楽センターで。
    出演者の経費などを洗い直し、ステージの仕様と見積もりを検討し・・・
    限られた予算の中でいかに良いものをつくるか、知恵の出しどころ・・・


    水曜は、事務局手伝い候補の若者の面接。船橋で。
    いい青年でした。
    就活を優先させたいとの希望で、祭典後の就職先も斡旋できるよと、甘い言葉でさそうのですが・・・・どうなるでしょう?


    木曜日は世界大会運営委員会から祭典事務局会議へ。
    今週中にはチラシも数万枚できあがり、来週にはチケットもできあがります。
    毎日のように練習会と会議と宣伝行動が入ってきて、いよいよ準備活動も佳境に入ってきます。


    本日も、7.2集会の会議に続いて船橋で祭典運営委員会。
    suicaのチャージがみるみる減っていきます。
    電車の移動が多いので読書が進みます。
    シアター2、レインツリーの国読了。塩の街まもなく読み終えます。
    電車の中で読むにはちょうどいい重さです。


    明日は原発シンポジウム、夜は土建合唱団の最後の合同練習。
    19日の日曜は郡山で東北ブロックの代表者会議。
    普通?の日々が戻ってきました。

    06/17 20:34 yuri@ゲスト 
    お手伝いの候補の「良い青年」さん、来てくださることになると良いですね。
    これで私はもう行かなくて大丈夫かな♪
    06/18 10:45 9san 
    あてにしていいものなのか、だめなのか・・・・「空の中」の知的クラゲ(まだ読み始めなのでどのようなものかはさだかではないが・・・)のようにつかめそうでつかめない・・・・


    腹を据えて、腰を据えて、立ち位置をしっかりして・・・・・・


    あそびじゃなく来てほしいのですよ


    yさま

    06/18 14:52 yです@ゲスト 
    あらら、それはきちんとお話せねばなりませんね。
    9さま

    リンク元  (728)

    埼玉知事選

    9san  2011年6月14日(火曜日) 12:06  
    埼玉知事選の原冨さとる候補の決起集会に行ってきました。
    埼玉会館大ホールは開会前には超満員、ロビーに人があふれました。


    松元ヒロさんのスタンダップコメディ・・・縛りがないところでのヒロさんははじけます。
    冒頭から会場は熱気に包まれました。


    原冨さんは埼玉土建の書記から埼労連結成に加わり、事務局次長、事務局長、議長を勤め上げた人。
    「埼玉県民で原冨さんの仕事の恩恵を受けた人は無数にいる」との挨拶がありましたが、同意。
    労働運動でも、社会福祉運動でも先頭になってがんばってきたわけですから・・・・


    小池晃さんの応援演説もわかりやすくてバッチリ。
    震災や原発事故を受けて今地方自治体がやらなければならない仕事をすっきりと示してくれました。


    原冨さんの決意表明。
    声高に演説するのではなく、飄々とした語り口の中に「人生をかけて闘う」という決意がにじんでいました。


    これまで、原冨さんが民主県政の会の中心として擁立に力を尽くしてきた3人の知事候補も応援に駆けつけました。


    「久ぶりに元気になる集会だった」という感想も聞こえてきました。


    原冨さんは言います。
    「知事にしてください。そのためには選挙で勝たなくてはなりません。」
    そう、昔から言っていました。「闘う以上は勝たなくてはならない」と。


    地方選挙の時は思わぬ体調で思う存分闘えなかったので、この夏はその分もがんばろうかなと思います。


    投票は7月31日です。
    埼玉県民はもとより、全国のみなさんの応援もよろしくお願いします。
    新自由主義の構造改革でめちゃめちゃになった日本を変える闘いが埼玉から始まるのです。
    勝ちにいきますよ。
    民主県政の会はこちらから
    http://www.saitama-minsyukensei.jp/

    06/15 22:47 匿名者@ゲスト 
    いやぁ、スゴイ熱気でしたね。ロビーで立ちんぼだったので疲れました。
    会場の埼玉会館大ホールはコンサートで使ったので、一杯にする苦労はよくわかっているのですが……。

    今回、知事候補者になった原冨さんは、2009年の国鉄のうたごえ結成55周年記念スクラムコンサートでも代表委員を勤めた人です。その録音のCD「連帯〜明日への切符〜」の裏面のジャケット写真にも一緒に歌っているところが写っています。

    こんな事実を知ってもらうだけでも、候補者押し出しの一つになるかな?と思って、会の事務局に急遽電話をし、事業物を置かせてもらいました。
    即席のポスターも作ったのですが、参加者の目にはあまり止まらなかったようで、効果のほどは聞かないでください。

    追伸:漫画家の尾瀬あきらさんは男性です。うちの合唱団の事務所に貼ってある埼玉県高校・障害児学校教職員「九条の会」のポスターにも顔が載っています。

    リンク元  (748)

    日々3

    9san  2011年6月13日(月曜日) 15:44  
    6月12日(日)
    中島修一さんを囲む集い。
    今年音楽センターを退職した、修ちゃんのお疲れさまパーティー。
    いやー、そうそうたるメンバーが集まっていました。
    人柄でしょうか?(そもそも、こんな企画をやってくれる仲間がいると言うところから人柄なのでしょうね〜)
    孫まで含めて一家がみんな参加していて、うたのゲストもゆうた&なおこ、きたがわてっちゃん、のぶよちゃん、そしてなんとあのナターシャグジーまで・・・・・
    グジーさんに「中島さんが好きです・・・」などと言ってもらえる修ちゃんはしあわせものです。


    少し早めに退席し、周防監督の「ダンシングチャップリン」をみました。
    制作シーンの第1部と、ダンシングシーンの第2部。
    制作シーンでは、監督、ダンサー、振り付け師・・・・それぞれが最高のものをつくろうとぶつかり合う真剣勝負。そして、その結果が楽しみな第2部。
    おもしろかったです。が・・・周防さんにはやっぱりエンタメな作品をやって欲しいな。


    「JIN」に間に合うように走って帰りました。


    電車の移動中は、図書館戦争の第3部を読み終え、シアターを読み始めました。
    さくらさまからは何冊かのアリヒロ本を借り、ここしばらくはアリヒロワールドです。


    リンク元  (734)