Hisanaga_logo
こんにちは、うたごえネットワークへようこそ!  
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー








  リンク集登録画面
  トップ記事過去録
 来訪者数('07/02/01〜)
11958880

昨日: 5456
今日: 7919
 検索

高度な検索

9さんのうたごえブログ




  • 日本のうたごえ全国協議会の事務局長小沢久さんこと9さんの日々の活動ブログです。(2009.8.4〜)
  • 2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05
    2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2009 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12

    野球・サッカー・スケート

    9san  2011年4月30日(土曜日) 10:37  
    本拠地での開幕戦、マーくんがんばったね〜
    開幕戦、甲子園、昨日と・・・まあ、相手もやりにくいわな。


    ベガルタも勝った。負けた相手がレッズというのはちと悔しいが・・・・


    テレビ的には盛り上がったし、東北の人たちにしてみれば、少しでも元気になれる話題でよしとしよう。


    世界フィギアがモスクワで開かれている。
    元々3月に東京で開かれる予定だったのが、一ヶ月遅れでロシアで。
    男子のチャンちゃんはすごかったねー。完璧。
    高橋のスケートは、一ヶ月のびたことでネジが緩んだのかな〜。
    あんなことってあるんだね〜


    キムヨナも一年ぶりの公式戦というのにやりますね〜
    安藤美姫は僅差の2位。今晩のフリーが楽しみ。
    村上佳菜子は残念だったけど、かわいいからいいや。まだ16才。いい経験を積んでいる。


    昨日は千葉のうたごえ協議会の総会に参加。
    今年の全国方針の「今 生きる人々へ 希望と共感のうたを」が、こういう事態で輝いていること、全国の運動とネットワークがあって、機敏な救援の取り組みが広がっていることなど、協議会のある意義について語ってきました。


    千葉県農民連の事務局長が30分にわたって、地震、原発、TPPについて語ってくれました。時間を取って質問も交えながらじっくり聞く機会が欲しいですね。

    リンク元  (738)

    すーちゃん

    9san  2011年4月25日(月曜日) 17:55  
    田中好子さんが亡くなりました。
    今日、昼ご飯を食べに行った喫茶店で、告別式の模様を映していて、先月末にベッドの上でかたった本人の生声のメッセージが流されていました。
    夫君の小達さんが、「第2章、シーン1、テイク1、ヨーイ」といってカチンコをならしたあとのことです。



    もうあまり生きられないという事実と正面から向き合い、それでも被災地に心を寄せ、家族と仲間に感謝するメッセージに、喫茶店のマスターは号泣していました。



    キャンディーズの「春一番」や「微笑みがえし」は結構好きですが、なんといっても女優田中好子はよかったです。
    なかでも、「ちゅらさん」の母親役はよかったな〜。



    それにしても、小達さんって妹といい、妻といい・・・・ね〜。

    リンク元  (744)

    福島

    9san  2011年4月25日(月曜日) 17:35  
    23日には福島の郡山に行ってきました。


    みんなで歌うロシア民謡のレコーディング合唱団の福島練習会があり、京都から忠やん、岡山の原やんらと郡山駅で合流、郡山合唱団の練習所へ。
    会津や白川、安達、二本松などから20人近くが集まりました。


    宮城からは岡村さんが「支援物資?」のピアニストを連れて、山形からはいずみちゃん夫婦も・・・


    地震の被害も大きかったけど、この先が見えない原発事故に対する憤りは本当に強く、何人かが集まって地震や原発の話になると延々と話が続くのだそうです。


    話もしながらの「ふるさとの山影」の練習は、うたうごとにイメージが膨らみ、これを千人を超える大合唱をしたときを想像してゾクゾクしてきました。


    そんな、郡山のはるひささんから聞いたお話。


    地震の直後、奥さんが米を買おうと行列に並んでも買えなかったとき、見ず知らずの女性が、ありますよといって自分の家のお米をくれたそうなのです。
    代金を渡そうとしたら、「それはもっと大変な人たちに使って」と受け取らなかったそう。とか、普段はちゃらんぽらんの息子さんたちが、ともだちと誘い合って、水を届けるなどのボランティアを自然にやっている姿を見たり・・・・とか。
    いい話でした。






    リンク元  (736)

    土建合唱団

    9san  2011年4月25日(月曜日) 16:43  
    21日 埼玉土建合唱団の練習に参加しました。
    7月3日に埼玉土建の創立40周年のイベントで森山良子さんのコンサートがあり、森山良子と歌う合唱団を土建の組合員さんでつくり、埼玉各地で練習会がおこなわれているのです。
    そのお手伝いを埼玉合唱団が引き受けているのです。


    わたくし、今の仕事に就く前は、看板屋の職人で埼玉土建の組合員でもありましたので、この取り組みの実行委員長とも旧知の仲、近所の組合員さんもいて、古巣に帰ってきたよう。


    ニッカポッカや、作業服姿の職人さんやおかみさんたちが歌う「家族写真」。ちゃんとした4部合唱なのです。森山さんも喜ぶでしょう。
    大宮のソニックシティ大ホール2500席。ま、8万人の組合員からすると、ここに参加できる人はごく限られるわけですが・・・・そして、300人以上の職人合唱団をバックに歌うのですから・・・・


    埼玉土建は、埼玉の労働組合運動や地域の運動の中心的な役割をしていますので、今回のつながりは、これからの埼玉の運動にとってもとっても大事。
    何より、組合の役員さんたちが「うたは組合の力になる」と確信を持ってくれたことがうれしい。

    リンク元  (747)

    元気

    9san  2011年4月18日(月曜日) 20:59  
    全国常任委員会が終わった。
    震災後初めての全国的な会議。
    東北からも二人が参加、再開を喜び合った。


    全国各地で救援募金を取り組みながら参加したメンバー。
    討論にも熱が入る。
    「復興」の力になるうたごえとは?祭典とは?


    今年の全国総会で掲げた「今 生きる人々へ 共感と希望のうたを!」が輝く。
    ちば祭典で準備してきた様々な企画が改めて深められ力を持つ。


    そんな論議を、どこまでみんなのものにできるか、チラシやニュースにどう反映させるか。
    言葉と表現を具体化する力が試される。


    土曜日は10時まで会議、そのあとは恒例の交流会。
    どうも2時、3時までやっていたようだ。
    相変わらず元気である。


    わたしゃ、自重して、早々とホテルでお休み。
    タバコも酒もやらずにとうとう1ヶ月が過ぎた。
    (酒はもともと飲めないからどうでもいいのだけど、タバコはすいて〜)


    そういえば、この会議のメンバーで喫煙者はもう数えるほどしかいない。
    って、「まだいるの?」と言われそうだが・・・・
    ここに来てこっち側の人間が急速に増えた。
    値上げのせいより歳のせい?





    リンク元  (726)

    暑いぞ-

    9san  2011年4月16日(土曜日) 14:34  
    今日は最高気温25度以上だって?
    確かに暑い。


    真夏はどうなるだろう?
    節電のために今から暑くても耐える体を作っておかなくちゃか?


    自動販売機の規制、自主規制が話題になっている。
    たしかに、日本の自動販売機は常軌を逸しているね。
    でも、聞くところによると、これも電力会社が電気を余らせたくなくてせっせとつくらせたことからくるとのこと。


    朝日が昇ったら起きて仕事をして、夕日が沈む前に帰宅して、テレビも付けずにさっさと寝る。そんな生活になったって、子々孫々に禍根を残すよりはいいのかも。


    昨日はちば祭典の運営委員会。
    「復興」を巡って熱い論議。
    「祭典」の意味や、うたごえやっている意味をもう一度考えてみる機会になっていると思いながらも・・・・う〜ん。


    今日はこれから、四役会議と常任委員会。明日も。
    これからの方針を論議する大事な会議。
    体力と精神力を切らさないようにがんばんべー。
    2ヶ月ぶりの全国の仲間との再会は楽しみ。
    夜の交流会は・・・・ひかえるかな〜?
    1ヶ月間、酒もタバコもやっていない・・・

    リンク元  (731)

    開幕

    9san  2011年4月13日(水曜日) 17:04  
    プロ野球が始まった。


    星野監督があまり好きじゃないのですが、ま、楽天勝利はよかったかも。
    なんと言っても選手会長の、自分のミスを帳消しにする一発。
    う〜ん。できすぎ?

    横浜の全力プレーが気に入った。


    セパ同時開催でよかったね〜。
    あのまま、セリーグがごり押しして独自に始まっていたらこんな盛り上がりはなかったろうし。
    しかし、「経営者」(ピンからキリまであるが)の思考って似たり寄ったり。
    目先の儲けに(損に)夢中になる。その結果がこの有様なのに。


    先週のマスターズ、若い力が健闘。
    特にアマの松山くんはすごい。
    初出場で、アマチュアで・・・今の若者ってすごいな〜。


    松坂はどうしちゃったんだろう。
    イチローと松坂は応援しているんだけどな〜


    スポーツ好きだけど、なんか、「全力でプレーすることが被災地を元気づけると思って・・・・」と言わなけりゃスポーツやってはいけないような状況になっていることにちょっと食傷気味。
    といいながら支援活動をバネにしようとしている自分もいる・・・ちょっと自己矛盾。
    昨日は快調だったけど今日はちょっと不調。
    なかなか順調とはいかないのがもどかしい。

    リンク元  (556)

    ニューヨークから

    9san  2011年4月12日(火曜日) 18:54  
    お昼を食べていたら、携帯にメールが。
    ニューヨークでお世話になった関西合唱団のKさん。
    今成田ですと。


    昨年ニューヨークで大活躍してくれた日本の若者たちが、きっと今回の震災のことでもアクションを起こしているだろうと気にしていたところでした。


    やってくれていました。
    つばさちゃんたちが呼びかけてコンサート。3000ドルを日本大使館に届けてくれたとのこと。
    詳しくはそのうちうたごえ新聞に載るでしょう。


    宮城からは4人もの人がニューヨークに行ってくれました。
    大被害のあった石巻や名取からも。
    若者も2人。
    みんな震災後も復興の先頭になって頑張っています。


    その宮城からは、仙台合唱団の歌声喫茶が80人で歌い交わしたとの知らせ。
    早速ニュースにして全国に発信。
    少しネジが巻かれてきた感じです。
    ・・・と、調子に乗るとぶり返しが怖いので粛々と・・・・

    リンク元  (726)

    やっと

    9san  2011年4月12日(火曜日) 12:40  
    ブログも書ける心持ちに。

    7日の木曜日。ちば祭典の音楽会会場市川文化会館の下見に。
    スタッフはなかなか親切で、使いかっても良さそう。
    だんだん祭典が具体化していく。
    その後、近くのファミレスで打ち合わせ。
    子どもたちが大声を上げて走り回るようなレストラン。
    ほおっておく親たちがいる。
    元気だったら、「コラー!こういうところでは大声はだすなー!」と大声で言ってやるところなんだけど・・・・
    親も店のスタッフも「いやなら別のところへ行けば?」という対応するのだろうな〜


    金曜日の夜の会議は、パス。


    日曜日は投票済ませて、午後ちば祭典の事務局会議。
    少しテンションが上がってきた。
    行き帰りの電車の中で、席をさりげなく譲る姿が、心なしか目に付く・・・・広告機構の広告のせいか、気のせいか・・・


    夜は選挙結果をやきもきしながら・・・・なんだかな〜


    11日、原水協主催の原発事故のシンポジウムに行ってきました。
    原発問題で国会で追及している吉井さん、科学者会議の野口さん、被災地福島の農民連の方・・・
    会場を大きなところに変更したにもかかわらず、超満員。関心の高さを感じます。


    人災・・・東電、ゼネコン、国による原発開発と安全神話。現状の対応の不備・・・などなど、よくわかるのですが、だから今何が大事で、これからどうすべきかを知りたかったものとしては、もうちょっと話を深めたかった。
    「だからいったじゃないの」といったって、こうなってしまった以上、この先を・・・


    福島の農民連の方、原発から15劼箸い辰討い泙靴燭、もう地元には帰れないだろう。
    若い人たちの行く末を考えて、全国の支援(就労先、就農先など)ももらいながら頑張っていくとの言葉が重い。


    リンク元  (741)

    現地

    9san  2011年4月01日(金曜日) 19:35  
    事務局一番の若手石垣くんが、仙台に行ってきた。
    生の目で見てきた報告は、本当に息をのむ感じ。
    当日テレビで見ていたそのものの現場にたって来たわけだ。
    ちょっとした高台に立ち360度見渡す限りの被災地には言葉もなかったと・・・・
    その報告を聞くこちらも言葉がない・・・・


    避難所の様子も聞きながら、何が必要か、何ができるのか・・・・
    今は、とにかく全国で募金を募ろう。
    今日の報告で230万円を超えた。
    取り組まれているほんの一部と思う。



    リンク元  (759)