Hisanaga_logo
こんにちは、うたごえネットワークへようこそ!  
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー








  リンク集登録画面
  トップ記事過去録
 来訪者数('07/02/01〜)
12765474

昨日: 8125
今日: 11587
 検索

高度な検索

9さんのうたごえブログ




  • 日本のうたごえ全国協議会の事務局長小沢久さんこと9さんの日々の活動ブログです。(2009.8.4〜)
  • 2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05
    2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2009 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12

    お相撲・野球・サッカー・朝ドラ・本

    9san  2010年9月27日(月曜日) 20:20  
    白鵬四場所連続全勝優勝。
    ライバル不在の中でも取りこぼしをしないというのはすごいですね。
    来場所は双葉山を抜くでしょう。初日を切り抜ければ・・・


    ホークスパリーグ優勝!
    小久保が泣いてましたね。ジャイアンツから出戻り、万感の思いですね。
    ただ、プレーオフにはからきし弱いのでまだまだわかりません。
    ライオンズはどうしちゃったんでしょう。
    目の前に優勝がちらついたとたんの連敗。勝負は怖い。


    サッカーは外国での日本人選手が活躍。
    W杯には出られなかった香川が6試合4得点。すごいな〜
    松井が移籍したロシアのチームってすっげー田舎なんですね。
    でもクラブハウスに個室があってなかなかなクラブ。
    地域の人と一体でサッカーを楽しんでいるのがいい。
    U17の女子は惜しかった。
    ほとんど勝っている試合をPK戦まで持ち込まれの敗戦。
    やっぱ、韓国はつえ〜。精神力の差かな?


    今日から朝ドラ新番組。てっぱん
    尾道が舞台で、ラッパ吹きの高校生、家は鉄工所、母ちゃんが安田成美・・・結構楽しみ。
    お好み焼きブームになるかな?
    ま、安田成美は鉄工所のかみさんとしては垢抜けしすぎてるけど。


    それにしてもタイトルバックのあの変な踊りを半年間見せられるのか〜
    それはちょっとな〜


    浅田次郎の中原の虹が文庫本になったので早速読み始めました。
    蒼穹の昴、珍妃の井戸に続く中国を舞台の長編。
    登場人物がいろいろ重なって来るのがおもしろい。
    どうもまだ続くみたい。すげー歴史読み物だす。
    電車で夢中になって読むのですが、時々眠って本を落としたりするんです。
    ちょっと恥ずかしい。


    どんなに忙しくても気になるものたちでした。
    しごとしごと・・・・

    09/28 10:22 さくら@ゲスト 
    忙しくてもいろんなことにアンテナがピピピッと動いているなんて、若い証拠ですね。
    あとひと月ですが、くれぐれもおからだ大切に…

    リンク元  (719)

    忙中閑は無いのですが・・・・

    9san  2010年9月26日(日曜日) 17:26  
    24日。埼玉合唱団の韓国公演ツアーを仕切ってくれた日中平和観光横浜支店のE支店長と、添乗もしていただいたSさんらと「反省会」。
    わたしは仕事を抜けて行くので新大久保でならと。
    予約をしてくれたお店が牛の焼き肉は無いとのことで、それではと私も何回か行ったことのある仁川家へ。大当たり。肉がうまい!ちじみがでかい!


    話が出身地のことになり、Sさんのお父さんは北海道と。「どこ?」と聞くと「岩内」、岩内高校の出・・・・え〜、うちのかみさんも岩内高校だよ。
    親は神恵内にいるけど・・・
    こんどはSさんが「え〜!」おじさんは今でも神恵内の道の駅で仕事してます・・・
    家に帰ってそのはなしをすると、「あ、そのひと中学の同級生」とかみさん・・・・
    いやいや、よのなかせまい。


    たらふく食ったあと、事務所に戻って結局は2晩目の徹夜仕事。
    始発電車でいったん家に帰って出直し。



    25日はちば祭典の実行委員会で船橋へ。
    朦朧としていたけど話すことは話してきた・・・・つもり。
    長崎祭典で引き継ぎセレモニーで使う横断幕も披露され、盛り上がってきました。


    疲れがたまっていたので行きつけの整体に・・・・「ここまで何でほっておくんですか?」としかられました。
    そんなこと言ったって、飯も食えなかったり寝る時間もないんだからしゃーないじゃん。


    やっと、合唱発表会の出演順もあらかた組み上がり、次の仕事へ。
    し〜ごとはつづく〜よど〜こまでも〜


    あ、でも今朝は床屋に行ってさっぱりした・・・


    リンク元  (737)

    出演順作業

    9san  2010年9月23日(木曜日) 03:44  
    合唱発表会の申込も締切、恒例?の出演順を決める作業に入っています。


    それぞれの団体の要望を聞きながら、重複する団体の移動も考えてと、針の穴を通すような作業になることもしばしば。
    音楽会や大音楽会のリハーサルも同時に行われているので、結構パズルを解く楽しさも。
    せっかくうまくいって発表すると「実はこの団体とも重複するので・・・・」とか「どうしても一人遅れる人がいる・・・」とか、後出しじゃんけんみたいなこともたびたびあって・・・・
    「コンクールの順番なんて、出場する団体の希望を聞いて決めるものではなく、決まったものに出場する側が合わせるもんじゃ」とも思うのですが、一人でも多くの人に、一つでも多くの団体に出てもらいたいとも思って自己矛盾に陥るわけです。


    それでも今年は条件が出そろってから作業を始めているのでこれまでよりは一気に片がつきそうです。とはいっても、やっと今2日目までの案ができたところ。
    3日目、地獄の3箇所同時並行は明日にしよう・・・・


    出演順作業で思い出すのは沖縄祭典の1日目の合唱発表会。
    飛行機の乱れなどで、予定通り到着しない事態が続出。
    パソコンの画面を見ながら、随時送られてくる情報を元に順番を組み替え、最後の団体が到着したときには満場の拍手で迎えられ感動的な合唱発表会になったのでした。
    沖縄のコンベンションホールの館長さんも時間延長のことは心配しないで何時までかかってもいいですからと・・・・・
    あれから出演順を組むことが密かな楽しみにもなっちゃった感じです。


    しかし、いろんなことが同時並行というのは参加者にとっても見たいもの聞きたいものに参加できないことが生じるわけで、何とかこれを解決できないかと模索しています。
    いい知恵はないかな〜

    リンク元  (735)

    ミュージカル ミーザ

    9san  2010年9月19日(日曜日) 18:51  
    18日は保育のうたごえ全国交流会の合唱発表会審査。
    16団体。
    なにせ現役ばりばりで働きながらうたっている保育士さんたちのサークル。
    園児も含めてとにかく元気。

    とはいえ、合唱になるとしっかり音楽づくりができていて、聞き応えのある団体がいくつも。
    5人で歌ったまつぼっくりの演奏はすばらしい説得力で伝わった。
    最後の全国保育のうたごえ合同は、「どう?私たち保育士。もんくあっか?」(いま、椎名誠を読んでいるので・・・赤マント調)というような、誇りと、連帯感にみちた声がどか〜んと。
    みごと一位で交流の部に全国推薦・・・・あ〜、また自分の首を絞めることになる・・・・
    「全国合同」てきな合唱団は何団体も他の出演とかぶるので出演順の調整が大変なのです・・・



    一刻もおろそかにできない状況に突入する前に、エネルギーの充填をと、ちょうど保育の交流会会場の近くでやっている、ミュージカルシアターヒラソルの新作「ミーザ」を鑑賞。
    なにせ作・演出 空矢庵氏はマエストロK。
    出演者も、埼玉合唱団の演奏会でお世話になっている新沢さんや田邊さんとあってはと、うちの団員は相当見に来た模様。
    この日は3ステージの楽日。ちょうど一緒になった埼玉のメンバーと特等席に陣取って見ました。


    いや〜。予想以上のくゎんど〜〜〜〜!!
    人間の愚かさと希望を描くのですが、見ている人にも結構問いかけられて、グサグサきました。
    歌がしっかりしているのも安心して聴いてられて。
    作曲K吉田の音楽も、演奏もすごい!
    ぐじゅぐじゅになりました。
    マエストロが必死になってチケット売っている姿に「えらいな〜」と思っていたのですが、この内容、この出来ならば、一人でも多くの人に見てもらいたいと、そりゃーおもいますよ。
    う〜ん。どこかで再演できないかな〜と考えちゃいました・・・・


    一つだけ欲を言わせてもらえば、印象的なソングがほしかった。
    いずみたくが「見上げてごらん夜の星を」を発表したあと、観客がこのうたを口ずさみながら帰っていく姿を見て涙を流したと言う話が心に残っているもので・・・


    感激の観劇のあと、埼玉メンバーと亀戸駅前で一杯。
    しばらくぶりに仲間と話せていい時間でした。


    そして今日は日曜出勤。
    朝から電話がじゃんじゃん。きょうはにっちよおっびー〜〜〜〜なんて歌がありましたが日曜も祭日もない日々がつづきます。






    リンク元  (743)

    小説

    9san  2010年9月16日(木曜日) 16:11  
    しばらく本のことを書いていなかったな〜

    宮部みゆき、畠中恵、あさのあつこ、今野敏、佐々木譲、堂場舜一、海堂尊・・・・
    軽い本ばかりですがあいかわらず文庫本が手放せません。


    東京バンドワゴン 小路幸也 初めて読む作家ですが、なかなか面白い。おもしろいといっても、ま、あり得ないのですが・・・・古本屋一家・・・ま、これがすごい家族構成なのですが・・・登場人物全てが善人・・・・でもおもしろい。
    シリーズになっているようなので続けて読むでしょうきっと。
    合唱発表会準備で神経がピリピリしているときにはちょうどいい読み物です。


    15日はうたごえ新聞編集委員会。京都から竹ちゃん、長野からナベちゃん、千葉からはなわさんも参加していつもより賑やか。


    夜は事務局会議。これも、祭典間近で結構論議することが多く9時半過ぎまで。
    その後しばらくぶりに事務局メンバーで一杯。
    行きつけのところが満員で仕方なく魚民・・・・ま、いろいろ出される料理も「魚民だからね」と・・・がまんしいしい・・・長崎はうまいねーとか、福井も良かったとか、祭典開催地の食い物の話題を肴にわいわいやりました。





    リンク元  (723)

    合唱発表会

    9san  2010年9月13日(月曜日) 21:50  
    先週に引き続き、この土日も合唱発表会。
    土曜日は埼玉の合唱発表会。ここは、埼玉合唱団の一員として出演。
    韓国で歌った2曲を披露。
    熱い演奏ができたと思いますが、毎年聞いてくれる講評委員のおひとりは「雑だな〜」とつぶやいていたとのこと。う〜ん。熱くなりすぎましたかね?


    それにしても埼玉のレベルは高いです。
    全国に出場しても上位入賞するような団体が何団体もあります。
    それが、今年もさらにレベルアップした演奏を聴かせてくれました。
    所沢方面で開催しましたので、地元の団体も大人数で参加してくれて客席も満席状態。


    ゲストは山本幹子さん。父上こと忠やんをネタにしたトークがおもしろくて楽しみました。
    もちろん歌もいいのです。


    日曜日は東京の合唱発表会の審査委員。
    職場の部と小編成・交流の部を担当しました。バラエティーに富んだ出演団体で飽きないで聞けました。
    職場の部に出場する団体もみんな音楽的には前進しています。
    人数を増やしながら参加している団体もたくさんあったのもうれしいこと。
    特に保育のうたごえサークルの元気さが際立っていました。
    音楽することといい保育をすること、子どもたちや父母と向き合い共に生きている姿が表現されていて、講評委員のお一人は「私の子どもも小さかったらあずけたい」と語るような、すてきな舞台でした。


    各地の合唱発表会も来週の数ヶ所を残し終了。
    準推薦になった団体から、いけるかどうかの結論を早く出してほしいと矢のような催促。
    ツアーのキャンセルをするかどうかの瀬戸際になっていますので焦るのはわかるのですが、出そろってみないと結論を出せない話なので困っています。


    いきたい人は全部いってもらえれば一番いいのですが・・・・・

    リンク元  (734)

    トラックダウン

    9san  2010年9月10日(金曜日) 16:22  
    今日は韓国公演のCD制作のトラックダウン。
    音楽センターフリーダムスタジオに、マエストロKanai、ピアニストKeiko、親方、社長、プロデューサーKobayashiがそろって、音を聞きました。


    すばらしい録音です。
    ディレクターNakazatoのテクニックを駆使し、心配していたピアノの音もピアノを入れ替えたのではと思うほどの音になり、合唱のバランスも調整して、会場の熱狂的な拍手も再現されたいいCDができます。
    10月の長崎祭典には発売されますのでみなさんお楽しみに。
    2300円です。


    我が埼玉合唱団の演奏も、これまでの最高水準の演奏だったと言うことがあらためてわ
    かりました。
    「人間の歌」「墓標」は秀逸。
    手前味噌ですが、ホントにいいっす。


    合同曲の声の厚みと迫力も、一つの合唱団ではなしえなかったもの。
    ハングルも日本語も本当に国が違う人が歌ってるの?という感じです。



    その公演の記事が今日印刷あがったうた新9/20号に掲載されています。
    これも、1,5,8面、カラーで・・・・
    是非お読み下さい。






    リンク元  (733)

    涼しい

    9san  2010年9月09日(木曜日) 11:56  
    台風の影響もさほど無く長崎から帰ってきたら、東京は大変だったようですね。
    今年は台風もたくさん来そうです。
    でも、しばらくぶりでクーラーを使わずに寝ることができました。(明日からまた暑いようですが・・・)


    とにかく10月15日、16日、17日の長崎地方は雨も降らず、暑くもない天気を願っています。



    と言うのも、長崎のホールは冷房費が別にかかるのです。しかも、1時間数千円の単位で。
    下手すると、会場費よりも冷房費の方が高くなることも・・・・
    会場によっては屋外の通路を使って移動というところもあるので雨も困ります。
    晴れ男の神通力もNYで使い果たした感があるので(5月も8月も韓国は雨でした)心配です。


    合唱発表会の会場打ち合わせもおわり、急遽オリジナルコンサートの会場を変更する決断もして、待ったなしで祭典準備です。
    各地の合唱発表会で推薦団体も決まり、長崎行きを検討している団体も多いようです。
    交通機関が限られているので、合唱発表会の出演順を決めるのに例年にも増して苦労するでしょう。一年で一番ストレスがたまる時期です。




    リンク元  (730)

    台風が

    9san  2010年9月07日(火曜日) 20:51  
    長崎に台風が近づきましたが、かすめた程度ですみました。
    ちょっと風が強くなり時々雨が降るという感じ。気温も少し下がっています。


    会場打ち合わせを2箇所。
    ブリックホールは3回目ですが、いつもスタッフの対応が良く、今日も舞台スタッフとの打ち合わせも気持ちよく進められました。プロの気概と利用者に寄り添った姿勢がいいですね〜。


    会館そのものが音楽家の意見も聞きつくられたそうで、響きもとても良く、いいホールですよ。階段が多いのがちょっと気になりますが。
    10月15日の音楽会是非きいて下さい。A席は売り切れました。B席でもいいところはありますのでお早めに・・・・


    一方、今日行ったもうひとつの会場は、う〜ん。お役所仕事でした。
    どことは言えませんが・・・・・
    不合理なことがあっても「こちらの決まりですから」の一言。無駄な抵抗はしません。
    こっちはプロの「危害」ですかね。


    あすも2箇所の打ち合わせ・・・いよいよ近づいてきた感じです。




    リンク元  (734)

    長崎です

    9san  2010年9月06日(月曜日) 18:02  
    4日は電通のうたごえ全国祭典の合唱・創作発表会の講評委員として、18団体の演奏を聴きました。


    電通なごや合唱団の演奏が抜群!


    歌の心と、音楽の中身を確かな声と歌い込んだ歌唱力で伝えました。
    OH!人生男声合唱団の中心メンバーとして歌い続けているメンバーですが、是非全国にも聞かせてあげたい合唱団です。


    5日は朝一番の新幹線で長野へ。千曲市あんずホールで信濃のうたごえ祭典の合唱発表会審査です。
    39団体!
    2人から40人まで、多彩な演奏を楽しませてもらいました・・・が審査となるとまた別。
    疲れました。


    ここでは、信濃の青い空合唱団が印象深かったです。
    今このうたを歌うことの意味を全団員が感じ、集中した演奏。
    男声が3人にもかかわらずとても良い演奏で全国推薦に。
    松本の講習会でいつもスタッフとして協力してくれるメンバーがいて、松本に行くたびにいろいろな話をしてきたことも少しは役だったかなとうれしかったです。


    そして今日から長崎。
    先程まで四役会議。
    祭典まで40日を切りラストスパートです。
    北海道合唱団の増子さんから差し入れのトウキビが届いていました。


    明日から合唱発表会4会場の打ち合わせ。
    全国のみなさん。
    長崎はいいですよ。みんなまっとるけんね〜



    リンク元  (767)