Hisanaga_logo
こんにちは、うたごえネットワークへようこそ!  
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー








  リンク集登録画面
  トップ記事過去録
 来訪者数('07/02/01〜)
12761375

昨日: 8125
今日: 7488
 検索

高度な検索

9さんのうたごえブログ




  • 日本のうたごえ全国協議会の事務局長小沢久さんこと9さんの日々の活動ブログです。(2009.8.4〜)
  • 2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05
    2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
    2009 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12

    オリンピック

    9san  2010年1月29日(金曜日) 12:13  
    バンクーバーでの冬季オリンピックがまもなく。


    バンクーバーは世界平和フォーラムで行った町。
    僂罰い隼海飽呂泙譴燭いつでした。


    冬のオリンピックは道産子の活躍の場でもあるので楽しみが違います。
    札内の中学生高木美帆、常呂町(今は北見市)のカーリング娘(チーム青森とはいうものの一人を除き道産子の集まり)いいですね〜。


    オリンピックまであと14日と聞くと、やばい、全国総会まであと14日だ、とあせるのです。そう、開会式は全国総会の日と同じなのです。あせあせ・・・・


    リンク元  (729)

    あらかんはつかれるが・・・・・

    9san  2010年1月27日(水曜日) 17:26  
    やれやれ、22日創作シンポジウムから2泊3日の創作合宿、24日東京がんばろうフェスタとあらかんにとってはいささかくたびれる日程をなんとか乗り切ったはいいもの、次の日も一日会議で会議中にぽっぽと熱が・・・・早く帰ってうどんをかっくらって寝たら少し回復。


    しかしですよ、創作合宿のアドバイザーとして参加された、木下、大西、山本各氏はあらこきでっせ。
    元気です。終わったあとも元気です。若干興奮気味に元気です。すごいな〜。


    創作合宿は、ちょっと少ない参加者でしたが、シンポジウムの興味深い話もあって、中身はとても充実していました。
    できた作品はもう少し整理して、近いうちにうた新等で発表されるでしょう。


    昨年も感じたことですが、夜中までかかって、苦労してできあがって、発表したときは「絶対これはいい!」と確信を持つのですが、ふと冷静になって聞き直してみると「ん〜?」という作品もあるのですね。
    うたいて、聞き手の立場で、検証を重ねることが大事だなと改めて思いました。
    でも、素材はいいものがたくさんあるので、なるべく早く日の目が見られるようにしたいと思います。


    しかし、ブログを書き続けることって、結構大変ですな〜。
    みなさんの一言を励みにがんばりまする。


    01/28 12:30 さくら@ゲスト 
    おつかれさまです。
    いえいえ、あらかん世代も充分お元気ですよ。
    おかげであらふぃふは青息吐息です。。。
    若いころの鍛え方が違うのでしょうか。
    ファイト〜!!
    01/29 11:17 かしう。@ゲスト 
    うたごえの“あらこき”世代、本当にお元気ですよね。
    それと、感覚の若さに本当に驚かされます。
    音楽を発信する私たちも、ずっとこうありたいなぁ、と思います。

    リンク元  (727)

    やったぞ

    9san  2010年1月21日(木曜日) 20:34  
    なんとか、3つの書き物を書き終えました。
    これからまだやりとりが続き、完成させるにはもう一仕事。
    明日からは、創作シンポジウム&創作合宿。今度は肉体労働が待っています。
    まあ、一つの気分転換になるし、現場仕事は好きですのでこれはこれで楽しみ。



    今日は、これから広島のりゅうちゃんが仕事で上京しているのでちょいと懇談。
    りゅうちゃんも山ノ木竹志コンサートを抱えながら、長崎祭典の打ち合わせに長崎へ、広島に戻り練習こなして、次は東京へとかけづり回っていますので慰労してあげましょう。
    自分の慰労も兼ねて。
    こういう時お酒が飲める人がうらやましい。
    この仕事について、少し飲めるようになったのですが、08年の東京祭典の頃から飲む機会がぐっと減り、またビール一杯でできあがりの状態が続いています。


    「今日は一杯いこうか?」と自分からは声をかけないので、同僚にはちと、申し訳ない気もします。

    01/26 18:56 かしう。@ゲスト 
    お疲れ様です。

    創作合宿のシンポジウム、非常に興味深く聞きました。石黒さんの詩についてのお話は、曲を創る上でも参考になりました。

    今週末龍治さんにお会いするので、慰労して差し上げますね♪
    酒飲みがうらやましいでしょ?ふっふっふ(^皿^)

    リンク元  (723)

    えらいこっちゃえらいこっちゃ

    9san  2010年1月20日(水曜日) 19:22  
    さて、さらに、仕事が・・・・
    うたごえ新聞にNPT再検討会議の記事を書き、順番はまだだと思っていた随想「うたごえ時間」も順番が早く回って来ちゃった。
    例の、総会の方針書もみんな同じ締切・・・・ひえ〜


    そんな中でも、しっかり「ワイルド・ソウル」を読み終え、今は海堂尊「イノセントゲリラの祝祭」(このシリーズは好き)。
    「ワイルド・ソウル」は評判通りのおもしろさ。
    政府外務省の無策ぶりを痛快に暴く。
    「イノセント・・・」も厚労省や医学界の官僚機構に、こっちはおちゃらけながら挑む。
    反権力がはっきりしているのがいい。わたしゃ単純人間なので「勧善懲悪」ものがいいのだ。


    今日東京は暖か。死に損ないの蚊が飛んでいます。

    リンク元  (721)

    えらいこっちゃ

    9san  2010年1月19日(火曜日) 18:18  
    土日は全国常任委員会。総会に向けての方針案討議とうた新読者をたくさん増やそうの論議。土曜は会議が終わったのが10:30過ぎ。それから懇親会とまったくうたごえの仲間は元気です。
    このエネルギーが全国でがんばりながら60年以上続いている運動の源なのだと、あらためて感心します。


    会議が終われば、その討議を元に方針案の完成作業、今週末の創作シンポジウム、創作合宿の準備、読者拡大大運動の実践・・・・えらいこっちゃです。ブログを更新するのが滞ってしまいました。


    しかし、みんなの知恵を出し合えば、いろいろなアイデアが生まれ、激論を交わしながら団結していく会議は楽しいです。
    誰も意見を言わないでシャンシャンと終わらないのがいいのです。





    リンク元  (731)

    話はおもしろいのががいい

    9san  2010年1月14日(木曜日) 19:15  
    13日は月に一度のうた新編集委員会。ついこの間やったばかりなのにもう一ヶ月がたってしまった感じです。
    2010年のうたごえ新聞はどうあるべきか。熱い論議が交わされました。


    中座して、全労連の新春旗開きに参加。
    来賓できていた参議院議員大門 実紀史さんの話はおもしろかった。
    聴衆のこころをつかむすべを持っています。
    もとは職人さんの組合、東京土建の書記長をやっていただけあって、はなしっぷりがいいのです。
    ぜひ、また国会で活躍して欲しい一人です。


    もう一人、原水協の高草木事務局長のはなしもよかった。


    “5月にニューヨークでひらかれるNPT再検討会議(うたごえも100人以上の代表を送ろうと奮闘しているのですが・・・)。そもそも5核保有国のの核は認めてそれ以外の国が持つことは許さないという不平等条約なのですが、核兵器を持つ国も持たない国も、核兵器の被害を受けた国もそうでない国も一堂に集まって、これからどうしようと話し合うときに、被爆国日本からたくさんの人がいって、世界の人々に核兵器廃絶を訴える絶好の機会。会議の結果はどうなるかわからないが、この訴えが世界中に広がることは間違いないのです。
    1200万の署名を集めた力は、参議院選挙でも必ずいい結果を導きだし、新しい日本、新しい世界をつくる力になるのです。”
    聴く人に勇気と元気をあたえるスピーチでした。


    商売柄、人前で話す機会も多々あるのですが、見習わなくちゃです。

    リンク元  (739)

    孤宿の人

    9san  2010年1月12日(火曜日) 19:26  
    宮部みゆきも結構好きな作家ですが、最近読んでいなかったのです。
    「孤宿の人」を読み終わりました。
    いいですよ〜。宮部作品の中でも秀作と思います。


    昨年末から今年にかけて読んだ本。
    伊坂幸太郎「陽気なギャングの日常と襲撃」・・・どうも以前にも読んだ気がするのですが、結局最後まで読んでしまいました。記憶に残らない軽さなのか、記憶が悪いのか・・・・


    堂場俊一 刑事鳴沢了シリーズ「雪虫」。この作家にもはまりそうな予感。


    今日から読み始めた 垣根涼介「ワイルド・ソウル」…まだ序盤ですが、引き込まれます。
    ブラジル移民の主人公なのですが、一昨年のボリビアのたびで沖縄村にいったときに、移民の人たちの壮絶な生活を知ることができたので、たいへん興味深いです。
    結構長い本なのでしばらくはこの本とおつきあいです。


    「韓国併合」100年と日本・・・昨年、韓国で客死した吉岡吉典さんの遺作。
    すぐにでも読みたいのですが、上製本で持ち歩きが重たくてまだ手を付けていません。
    きってんさんの倒れる瞬間にたちあったこともあり、今年は埼玉合唱団の韓国公演を予定していることもあり、なるべく早く読みます。


    しかし、作家というのも大変な仕事をするな〜と、本を読むたびに感心します。
    脳の構造がどうなっているのだろうと・・・・

    01/13 12:52 さくら@ゲスト 
    みーちゃんファンは社内の女性陣にも人気の作家さんです。
    「孤宿の人」の文庫も買いましたが、単行本を借りて読んでいたので、まだ手つかずです。

    わが家の娘も大ファンで、小学校時代「好きな作家」に「宮部みゆき」と書いて、担任から連絡が来たことがあります。
    ファンタジー系や時代物など幅広く書けるのに、先生にとっては
    「模倣犯」のような現代物ミステリー作家でしかなかったのでしょうかね。


    01/14 18:50 9san 
    さくらさま。
    小学生が宮部みゆきですか?
    ほほ〜。
    わたしゃ小学校の時はマガジンとサンデーしか読んでいなかったようなきがします。


    リンク元  (733)

    成人の日

    9san  2010年1月11日(月曜日) 11:04  
    今日は成人の日だそうです。
    以前は1月15日だったのですが、3連休にするために第2月曜になったのですよね。
    ハッピーマンデーというのだそうだ。ほかに海の日、敬老の日、体育の日がそうなんですが、勤労感謝の日はなんでそうならなかったのだろう?
    まあ、わが社には余り関係のないことなのですが・・・・・


    今年は3回目の成人。元に戻って新たな気持ちで出発しましょう。
    60って歳ですぐ浮かぶのが童謡の「船頭さん」。


    むらのわたしのせんどさんは  ことしろくじゅのおじいさん
    としをとってもおふねをこぐときは  げんきいっぱいろがしなう
    それ ぎっちらぎっちらぎっちらこ


    子どもの時は今年60のおじいさんという歌詞で、どんなよぼよぼのおじいさんが船をこいでいるのだろうと想像していたのですが、そういう歳になっちゃったのが不思議です。
    それと「むらのわたしの」のところは「村の私の」とずっとおもっていたな〜
    「私の船頭さん」ってなんじゃ?と。「このひとはせんどうさんが好きだったんだろうな、でも60だぞ」って。
    「ろがしなう」 も何が何だかわからないで歌っていたような。


    そういうのってありますよね。
    「うさぎおいしかのやま」 うさぎくっちゃたの?って思いましたもの。
    「山」わかるけど「か」はわからなかったし。


    いまは、60は働き盛り。もうひとがんばりです。 


    01/12 13:52 かしう。@ゲスト 
    初カキコです。今年もよろしくお願いします。

    そうかぁ、9さんももう60になられるのですね。初めてお会いした時は私も20代になったばかり、9さんは40代後半だったと記憶していますが…。時が経つのは早いものです。

    「船頭さん」の歌、私も、よぼよぼのおじいさんが船をこいでいるイメージがあります。今の人は、昔より若く見えるんでしょうかね?「おかあさん(♪おかあさん なぁに?)」の歌に出てくるお母さんも、40代に差し掛かるくらいの、かっぽう着を着たお母さんのイメージがあるのは私だけでしょうか?
    01/12 19:00 9san 
    かしうさま。
    いらっしゃいませり。
    ことしもよろしくです。
    01/13 02:30 ヒゲドラム@ゲスト 
    勤労感謝の日がハッピーマンデーにならなかったのは、もともと勤労感謝の日が「新嘗祭」だからです。
    昭和の日(昭和天皇の誕生日)や文化の日(明治節、明治天皇の誕生日)、建国記念日(神武天皇の即位日)、春分の日・秋分の日(かつての春季・秋季皇霊祭)が動かないのと同じなわけです。本来、東京オリンピックの開会日だったはずの「体育の日」なんか、日付が変わってもどうってことはないというのとは、好対照です。

    日付が変わっても構わない日と、日付が変わってはいけない日があるという「異常」さ、あるいは「個性」に、国民はもっと関心を持ってもいいのではないかと思う今日この頃です。
    憲法記念日が動かないのがせめてもの救いですが、本来憲法施行の日も、じつは建国記念日である2/11にする案があったとか。公布日を明治節にあわせた結果、たまたま5/3が施行日になったという話もあります。休日といえど、奥は深いです。
    01/13 16:47 tampopo 
    私の書きたいことをヒゲドラムさんが書いてくださいました。
    が、訂正が一つ。

    2/11は「建国記念の日」です。

    「の」があると、ない、では大違いの意味になりますから、お忘れ無いように願います。

    ちなみに、その日は「信教の自由を守る日」として集会を持つ人々がいます。
    01/15 03:49 恐縮そらら@ゲスト 
    櫓がしな「る」
    すいません m(_ _)m
    01/27 17:12 9san 
    ここがこんなに賑わっているなんてちっともシランかった。
    みなさまおこしになったいただきありがとうございます。
    なにもおかまいできませんが・・・・

    リンク元  (764)

    一年間のまとめ

    9san  2010年1月09日(土曜日) 11:12  
    全国総会に向けて2009年のまとめを書くのに、一年分のうたごえ新聞をめくるのですが、本当にうたごえって全国で多彩に豊かに真剣にがんばっているな〜と、あらためて感心してしまいます。
    あれもこれも書きたくなるのですが、できるだけ短くまとめるのは結構大変です。
    事実の羅列でもなく、そこから見える大事なものをと思ってはいるのですがね〜


    リンク元  (720)

    顔合わせ

    9san  2010年1月07日(木曜日) 10:53  
    昨日は音楽センター会館の初顔合わせ。
    全員一言話をするのですが、話題は専ら健康のことや、親の介護のこと。年回りがそうなのですね。


    厳しい情勢だからこそ、うたごえがやるべきことがたくさんあるねと、確認しました。


    全国総会に向けて仕事がたくさん。
    祭典前とともに、一年で一番忙しい時期なのです。
    がんばろ〜

    リンク元  (730)