Hisanaga_logo
こんにちは、うたごえネットワークへようこそ!  
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 メインメニュー








  リンク集登録画面
  トップ記事過去録
 来訪者数('07/02/01〜)
12454323

昨日: 16853
今日: 7268
 検索

高度な検索
 TOP画面過去録 カテゴリー選択
投稿者: utagoe 投稿日時: 2008-9-13 8:28:26 (1426 ヒット)




Do you know the world longest song?
It is a peace song called NEGAI.
NEGAI means our wish in japanese.
It has more than 1400 verses.
And it is still becoming longer day by day.
The verses consist everyone's wish from the world.
Who is connecting this verses?


このようなナレーションで始まる「ねがい」ビデオクリップが、「ねがいコネクッション」コーディネーターの長田寿和子さんのお嬢さんが作成しました。
こちらから、是非ご覧下さい。

「ねがい」メーリングリストから、長田さんのメールをご紹介します。
わたくし事ですが、娘がアメリカのサンディエゴに留学しています。
今映画製作のNPOでインターンをしているのですが、その娘が「ねがい」のビデオを作ってくれました。
今まで無関心を装っていたのですが、このビデオを見てびっくり!よく理解していたのだとうれしくなりました。
ナレーションも彼女です。5分だけお時間をとってみてくださいませんか?



この写真は、2003年3月8日広島の大洲中学の卒業演奏会、ここで「ねがい」がまさに誕生した瞬間です。
このような貴重な興味ある映像も観ることができます。


投稿者: utagoe 投稿日時: 2008-9-13 8:23:53 (1097 ヒット)



日本のうたごえ祭典in東京の応援タオルマフラーができました。

「後期高齢者医療制度の廃止を求める」ため、みんなの意思をきいろで表そう、というキャンペーンが、高田公子さん、吉田万三さんほかの呼びかけで展開されています。

うたごえでは、このタオルマフラーを

とネーミング。

歌いながら、こういう意思表示をしてゆきたいと皆さんにご提案いたします。

価格は1,000円+送料
ご希望の方は、東京のうたごえ協議会
(連絡先などは、右のアイコンから)

【2008.6.7朝日新聞の意見広告より】
こうき高齢者医療制度の廃止を求める意思を、黄色を身につけてあらわしてください。
今日から6月14日までを「こうき、きいろの一週間」にしましょう。
黄色いリボンやスカーフ、Tシャツや服、帽子、ハチマキ、バック、靴、靴下、傘なんでもOK。
着るもの以外でも、たとえば、黄色い布、黄色いハンカチ、黄色いバンダナを自転車やマイカー、車いすにつけたり、家の前やベランダ、窓に出したりして下さい。
いまこそ意思を表す時。
みんなが動けば国会だって動かせます。

6月11日水曜日 12〜13時
黄色いものを身につけて衆議院と参議院の議員面会所へゆこう
→2,100人が参加しました。詳しくは、こちらから


【うたおーる】について
サイズ:21cmx115cm
目方=300匁(シャーリング)
日本製


投稿者: utagoe 投稿日時: 2008-9-13 8:23:02 (1300 ヒット)




日本のうたごえ祭典プレ企画”屋形船で歌おう♪”


2008年5月31日、東京墨田川の屋形船を使った、うたごえ交流会が開催されました。
プラスアルファの趣旨は、
(1) 日本のうたごえ祭典in東京のプレ企画として
(2) 東京でのうたごえ新聞拡大への船上「うた新まつり」として

参加者は地元の東部のうたごえ関係者をはじめ、南部、中西部、三多摩南、三多摩と都内各地域から40人。
「ぞうれっしゃ」関係では、参加する子どもたちのお父さんが3人。
11月24日の大音楽会でのホルン奏者さんに、ネール首相役のソロさんも。

プレ企画としては、
大音楽会で取り組まれる「小さな願い」、保育から「世界が一つになるまで」の祭典バージョンなどが紹介され、あと5ヶ月後に迫っている祭典への期待をふくらませました。

うた新まつりとしては、
祭典までののうた新拡大目標2008部に対して、1st Stepの1700部の目標を達成の報告が寄せられました。
日本のうたごえ祭典を東京で成功させるためには、うたごえを理解し、期待を寄せてくれる人を増やさねばなりません。その意味で、うたごえ新聞のいまのうたごえの状況と課題を伝える役割は重要といえます。
まだ、うたごえ新聞を購読されていない方は、こちらを。


投稿者: utagoe 投稿日時: 2008-6-1 18:43:44 (838 ヒット)



画期的な中野区保育争議が勝利。

その勝利報告集会が盛大に!



ここでもうたごえが響き渡りました

南部合唱団、東京のうたごえ、保育のうたごえなど45人が
「人間のうた」「花をおくろう」「がんばろう」を熱唱!


保育園の民営化の策動の中で、東京・中野区によって2004年3月に非常勤保育士全員が不当解雇された事件は、東京地裁・東京高裁および東京都労働委員会における係争を含め、4年にわたって解雇撤回争議として闘われてきましたが、3月31日に東京都労働委員会において、申立人公共一般労組と中野区の間で斡旋和解が成立して、4人の原告が全員、4月1日に職場復帰をしました。

この間、東京公務公共一般労働組合はこの闘いを全面的にバックアップ。
うたごえでも「先生大好き」「闘いって、なに」などの曲が生まれ応援をしてきました。

今日、5月29日、文京区民センターで勝利報告集会が開催され、これまで支援をしてきた労働組合、諸団体の人たち約300人が集まってお祝いをしました。
この問題は、4年というスピードで解決しましたが、27年間闘い続けているNTT関係者、28年の松陰学園などまだまだ多くの争議が進行しているなかで、たくさんの人々が今日の成果に大いに勇気づけられたことでしょう。

これまで行われてきた庁舎前抗議行動では、東京のうたごえ、保育のうたごえの仲間たちも抗議の輪に加わってきました。


保育のうたごえの仲間たちは「光と風と子どもたち」の演奏で祝福!


投稿者: utagoe 投稿日時: 2008-6-1 18:42:41 (805 ヒット)





生きてー生きてー生きーぬいてー・・・サルゴーサルゴーサラナマソー

ハングルでもとどけた「人間の歌」

「アジアの風韓国の旅」感動の4日間



今年10 年目を迎えた韓国との音楽交流の旅は、埼玉、東京、神奈川、長野、奈良、兵庫、岡山、広島からのうたごえのメンバーと姫路労音からの20 人がソウル、光州、仁川で熱い交流を深めてきました。

光州芸術祭参加、昨年から交流が始まった仁川市民文化芸術センターとの演奏交流に加え、昨年結成されたハンギョレ統一文化財団の「平和の木合唱団」のファー
ストコンサート鑑賞と交流、統一展望台での演奏と、毎日がクライマックスというような4 日間でした。
仁川市民文化芸術センターの仲間は、今年の東京祭典に参加することを心待ちにしています。「来年も必ず来たい」の思いを強くしながら、秋の再会を約束して別れの握手をしました。

(レポート 小沢久さん)


投稿者: utagoe 投稿日時: 2008-5-28 23:49:10 (825 ヒット)



九条世界会議が多くの参加者を集め、2日間の日程を終了しました。

第1日目は全体会がひらかれ
第1部 世界の希望としての9条
     各国からの9条へのラブコール。
     それにこたえる形で、1,000人の合唱団による「ねがい」の大合唱が行われした。
     オーケストラ伴奏、ねがいコネクションに早い時期から支援をしている
     ケニアのゴードンさん、イランのマリアムさん等の「5番」ソロをはさんだ構成で7,000人の参加者へ
     深い感銘を与えました。
     (写真はリハーサル風景)
第2部 「戦争のない世界を創る」をテーマにして、各界からのアピールを
     ナターシャグジーさん、普天間かおりさんらのうたごえがつないで行きます。
第3部 MUSIC LIVE (9 ALIVE)では
    UA、原田真二、FUNKIST、加藤登紀子の演奏で会場が「9条を守るんだ」という心ひとつになりました。

第2日目 5/5は「9条を生かす分科会」
・「ねがい」コネクションのセッション
・各種シンポジウムとライブ
・「戦争をしない国 日本」などのシネマ上映
など、幅広いかつさまざまな角度からの「9条を守る」という取り組みが紹介されました。

写真は、ミニステージで「日うた」の宣伝をしているプレ企画実行委員会メンバー


投稿者: utagoe 投稿日時: 2008-5-5 21:03:20 (894 ヒット)


毎年春恒例の新宿うたごえの店ともしびが主催する春の大うたごえ喫茶が延べ1,500人の参加者で開催されました。
第3部では、平和の歌がたくさん歌われましたが、その中の1曲に「ねがい」。
日本のうたごえ全国協議会の小沢事務局長、東京のうたごえ協議会の轟委員長が舞台にのって、フルコーラスを会場いっぱいの方々と歌いかわしました。

この春の大うたごえ喫茶に「ねがい」が登場したのは、3年前の第4回のとき。
ともしびメンバーが225番目の5番をつくって披露されました。
  【225番】
   世界に平和を あぶれる愛を
   夢を希望を 私たちの ねがい
   全ての人々は 手をとりあえば
   この星は 永遠に輝くだろう

また、第2部が始まる前に、小沢事務局長が舞台に立って、うたごえ60周年と東京祭典のアピール。会場からは大きな拍手と声援が送られていました。

司会者が「では、荒木栄の曲を歌いましょう」と会場に話しかけると大歓声のリアクションが。「心はいつも夜明けだ」が上野水上音楽堂に響き渡りました。
「たんぽぽ」を歌っている会場の人たちの顔を見ていると本当に輝いてみえました。

11月の日本のうたごえ祭典in東京の大音楽会では、うたごえ喫茶も予定されています。
1,500人でこれだけの迫力ですから、10,000人なら・・・・
楽しみです。


投稿者: utagoe 投稿日時: 2008-4-1 12:50:09 (1097 ヒット)



日本のうたごえ祭典in東京の第3回「1,000人実行委員のつどい」が総監督の池辺晋一郎さんをお迎えして開催されました。
JR田町駅近くのリーブラで、1時半〜4時まで。
会場がいっぱいになる250人の熱気に包まれた実行委員会でした。

最初に、おなじみの「ねがい」。
これは、5月4日の「九条世界会議」で演奏するにあたっての大練習会。
このために、和歌山から来られた方もおりました。
「ねがい」の練習というと、「ミサイルではなく」といったこの曲特有の16分音符の歌い方、ということが中心でした。
5月4日はオーケストラ伴奏で歌うということもあり、まさに「歌い方」の指導が中心でした。
たとえば、
  もしもこの頭上に 落とされたものが
  ミサイルではなく 本やノートであったなら
  無知や偏見から 解き放たれて
  きみは戦うことを やめるだろう
最初の2行は、ぐっと抑えて、3行目から盛り上がるものの、最後は、デミヌエントして、2番につながるような歌い方を・・・・

続いて、できたばかりの「私たちが進みつづける理由(りゆう)」
この曲は、堤未果さんが紹介した、イラン派兵された若者の母親キム・ロザリオさんの詩を、昨年暮れにうたごえ新聞三輪編集長が池辺さんに曲を依頼したものです。
♪すべての労働者・母親・父親・子どもたちのために
 私たちは進む
この曲を初めてパートごとの練習して、歌いました。かなり難しい曲ですが、池辺さんの熱心な指導で、151小節の大作の初練習を行いました。


最後に、池辺さんを囲んで、みんなで記念撮影。


投稿者: utagoe 投稿日時: 2008-3-30 15:54:21 (961 ヒット)



アメリカがイラクに侵攻して5年。
ますます、泥沼化してきています。


イラク戦争5周年 無法な戦争はすぐやめよ 自衛隊は即時撤退せよ
3.20中央集会&ピースウオーク

が、3月20日12時20分から東京芝公園で開催されました。
「戦争に反対する帰還兵の会 IVAWIraq Veterans Against the War」からジョー・ウィーラーさんが、イラク戦争の狂気な現場の様子を語りながら、アメリカのイラク占領軍の即時引き揚げなど訴えておりました。

開会前の歓迎演奏として、東京・千葉のうたごえの仲間25人が「ねがい」「人間のうた」を、更に「青い空は」は会場の参加者と一緒に歌いました。
パレードでは、宣伝カー2号車と3号車に南部合唱団と合唱団北星の団長さんが同乗して、ギター伴奏で「メーデー歌集」の曲を中心に歌って参加。その間をうたごえの仲間が旗をかけげて行進して、新橋・銀座で休日を楽しむ人たちに「イラク戦争・占領反対、米軍も自衛隊も撤退せよ」とアピールをしました。



芝公園で開催されると、今回も雨。
でも、花粉症の方には、ラッキーだったかも。


投稿者: utagoe 投稿日時: 2008-3-20 17:04:26 (1071 ヒット)


« 1 2 3 (4) 5 6 7 »
 うたごえカレンダー
前月2017年 11月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<今日>
 「掲示板」最近の投稿
 お薦めリンク










携帯版うたごえ掲示板



当サイトのバナーです。
リンクにご利用ください。
 うたごえ紹介曲
明日をこの手に





【作詞】橋本のぶよ
【作曲】橋本のぶよ

つくり変えてゆこう
住みつづけるために
くらしを守る 心通う街を
今 私たちは
声をあわせ呼びかける
※東京を変えよう 
 明日をこの手に
 新しい時代へ 
 さあ歩きだそう

つくり変えてゆこう
命を守るために
働く誇りと 生きる喜びを
今 子どもたちに 
笑顔かがやく未来を
※くりかえし

つくり変えてゆこう
願い叶えるために
あきらめないで
胸をはって歌おう
今 誰にでも 
やさしさあふれる街を
※くりかえし

今 私たちは 
声をあわせ呼びかける
※くりかえし
さあ歩きだそう





歩いて行こう





【作詞】大熊啓
【作曲】大熊啓

歩いて行こう 歩いて行こう
歩いて行こう 一歩ずつ
歩いて行こう 歩いて行こう
前を向いて

急がなくてもいいんだ
焦らなくてもいいんだ
休みながらでいいんだ
自分のペースでいいんだ

今踏み出した あなたの一歩は
確かに未来へ つながってゆく
今踏み出した あなたの一歩で
何かが変わるでしょう